マッドハウス 劇場用3Dアニメーション『よなよなペンギン』をカンヌで発表

●マッドハウスとデニス・フリードマン・プロダクションは、フルCGアニメーション『よなよなペンギン』を初の日仏合作による劇場用アニメとして共同製作することを発表。監督は、りんたろう氏。制作は、ダイナモピクチャーズとフランスやタイを代表するプロダクションも参加。日本では、2009年に正月映画として公開されるとのこと。

マッドハウスニュース:
http://www.madhouse.co.jp/news/news_2007_06.html

| 新作アニメ映画 |
マッドハウス 劇場用3Dアニメーション『よなよなペンギン』をカンヌで発表
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。