『ネオ アンジェリーク Abyss』のDVDシリーズが、7月25日より発売

●テレビアニメ『ネオ アンジェリーク Abyss』のDVD第1巻が、2008年7月25日より発売開始。DVDには、本編第1話~第2話を収録。初回限定生産となるLimited Edisionには、豪華キャスト共演の特典映像「Chaos of Abyss」を収録した特典DVDをはじめ、特典CD、特製キャラクターカードなどの豪華特典が同梱される予定。

<DVDリリーススケジュール>
・第1巻:2008年7月25日発売 Phese.01~02
・第2巻:2008年8月29日発売 Phese.03~05
・第3巻:2008年9月17日発売 Phese.06~07
・第4巻:2008年10月22日発売 Phase.08~10
・第5巻:2008年11月19日発売 Phase.11~13

「ネオ アンジェリーク Abyss」関連商品はこちら (Amazon.co.jp)

<場面カット>
ネオ アンジェリーク Abyss 場面カット ネオ アンジェリーク Abyss 場面カット
neo_01_021 neo_01_024
ネオ アンジェリーク Abyss 場面カット ネオ アンジェリーク Abyss 場面カット
(C)KOEI Co., Ltd./ネオ アンジェリーク製作委員会

<あらすじ>
 かつては楽園と呼ばれていたアルカディア。そこは今や、「タナトス」という魔物がはびこる世界へと変わり果てていた。タナトスによる被害が深刻化する暗い世情の中、人々は古い伝説に期待を寄せる。「時が満ちたとき、この地に女王の資質を持つ少女が「女王の卵」として降臨する。新しい女王の覚醒により、この世界はかつての楽園のような、平和と幸せに満ちた世界になる――」

 そんなアルカディアで力を持っているのは、古くからの伝統を重んじる「セレスティア教団」と、テクノロジーを重んじる「アーティファクト財団」の2大勢力。アルカディアは今まさに、変動の時代を迎えようとしていた。アンジェリークはタナトスによって両親を失い、今は医師を目指して勉学に励む真面目な少女。ある日、彼女のことを「女王の卵」と呼ぶ青年が現れる。少し強引なその青年とともに、対タナトス戦に巻き込まれるアンジェリーク。命さえ失いかねない戦いに突然放り込まれた彼女が、そこで見たものとは――。

 

<関連リンク>
ネオ アンジェリーク Abyss 公式サイト

| Blu-ray・DVD発売情報 |
『ネオ アンジェリーク Abyss』のDVDシリーズが、7月25日より発売
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。