ヒロモト森一×韮沢靖『HELLS ANGELS』第21回東京国際映画祭animecsTIFFワードプレミアにて上映決定!

●ヒロモト森一×韮沢靖がおくるブラックファンタジーコミック『HELLS ANGELS(ヘルズエンジェルス)』が、マッドハウスにより長編アニメーション化されることが決定。

HELLS ANGELS
(C)ヒロモト森一・韮沢靖/ヘルズエンジェルス製作委員会

キャラクターデザイン&総作画監督には、TVアニメ「サムライチャンプルー」のキャラクターデザインや映画「キル・ビル」のアニメパートなどを手掛けた“中澤一登”氏が担当する。また、2008年10月18日(土)には、「第21回 東京国際映画祭 animecsTIFF」にてワールドプレミア上映されることも決定している。

■作品概要■
<ストーリー>
キュートな元気娘「天鐘りんね」は、交差点で立ちすくんでいた1匹の猫を救った際に不慮の事故により転校してしまった!。そして転校した「三途の川学園」はなんと地獄だった!。

学園長「ヘルヴィス」により、自分が死んでいると告げられたりんねだが、「元気があればなんでもできる」と言うママの言葉に支えられ、元の世界に戻る方法を模索しながら、通称“トブネズミ組”と呼ばれる落ちこぼれクラスメイト達7人とも、徐々にトモダチになっていく。

しかしある時、スポーツ万能のイケメン生徒会長「九頭センパイ」から、「生きたまま地獄に連れてこられている」という事実を知らされたりんねは、九頭達と共に「ヘルヴィス」と戦うことを決意する。

そして学園ではヘルヴィス主催の、勝者にはどんな願いも叶えるというバレーボール大会が行われる。“ドブネズミ組”の7人と共に参加するりんねは、苦戦しながらも九頭率いる生徒会チームとの決勝戦を行い辛くも勝利をモノにする。次々と願いが叶っていくクラスメイト。

だが、りんねの願いは叶わない・・・。

果たしてりんねはママの元に戻れるのか!?。

そして、りんねが地獄にやってきた真の意味とは!?。

HELLS ANGELS HELLS ANGELS
HELLS ANGELS HELLS ANGELS
(C)ヒロモト森一・韮沢靖/ヘルズエンジェルス製作委員会

<キャスト>
○ 天鐘りんね:福圓美里
○ 九頭:岸尾だいすけ
○ ヘルヴィス:立木文彦
  ほか

<スタッフ>
○ 原作:「HELLS ANGELS」(「ウルトラジャンプ」集英社刊)
  『ヒロモト森一(マンガ★フォース)HIROMOTO-SIN-ICHI(MANGA★FORCE)』
  /韮沢靖
○ 監督:山川吉樹
○ キャラクターデザイン・総作画監督:中澤一登
○ 音響監督:たなかかずや
○ 主題歌:JAMOSA「BREATHE AGAIN feat. Sphere」
○ 制作:マッドハウス

 

■第21回東京国際映画祭animeTIFF ワールドプレミア上映■
○ 日時: 2008年10月18日 開場11:40~ 開演12:00~
○ 場所: TOHOシネマズ六本木ヒルズSCREEN6
○ ゲスト:ヒロモト森一、韮沢靖、山川吉樹監督、福圓美里、岸尾大輔
○ チケット一般販売:2008年10月4日~全席指定 ¥1,000(税込)

詳細は、下記の公式サイトまたは、東京国際映画祭公式サイトにて。

 

HELLSANGELS(ヘルズエンジェルス) 公式サイト:
http://mv.avex.jp/hellsangels/

<関連リンク>
東京国際映画祭 公式サイト

| 新作アニメ映画 |
ヒロモト森一×韮沢靖『HELLS ANGELS』第21回東京国際映画祭animecsTIFFワードプレミアにて上映決定!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。