『戦国BASARA』テレビアニメ化決定!。[詳細情報]

●CAPCOM制作の大人気戦国アクションゲームシリーズ『戦国BASARA』が、2009年にテレビアニメ化されることが決定!。

戦国BASARA
(C) CAPCOM/TEAM BASARA

『戦国BASARA』は、戦国時代を舞台とし、伊達政宗、真田幸村、織田信長、上杉謙信、武田信玄などの武将が夢の対決をするという、奇想天外で豪華な設定がヒットし、男性から女性まで、幅広いユーザー層を誇る人気シリーズ。

ゲームはこれまでに、「戦国BASARA」、「戦国BASARA 2」「戦国BASARA 2 英雄外伝(HEROES)」、「戦国BASARA X(クロス)」のと発売されており、2009年春には最新作PSP版「戦国BASARA バトルヒーローズ」の発売も予定。大人気シリーズへと発展しています。

また、戦国BASARA人気は、ゲームソフトのみならず、周辺商品にも大きな広がりを見せています。関連書籍はもちろんのこと、コミック、アパレル、サントラやドラマCD、果ては飲料まで広がり、戦国BASARA人気が従来のゲームソフトのユーザーのみならず、立体的なファン層を獲得していることが伺えます。

関連商品の大人気、そしてイベントでは5000人規模の会場を満員にさせる確実な集客力、また空前の戦国武将ブームなどの追い風もあって、「戦国BASARA」はゲームという枠を超えた、大きなムーブメントと成長しております。

そして、2009年、待望のアニメーション「戦国BASARA」が、満を持して始動します!

<STORY>
時は、群雄割拠の戦国時代―

天下を狙うつわものたちが、全国各地で 鬨を上げた。甲斐の武田信玄、真田幸村、越後の上杉謙信、近江の浅井長政、安芸の毛利元就、土佐の長曾我部元親、三河の徳川家康・・・・高まる乱世の機運。

武将たちによって、開かれた戦端はたちまち全国を席巻し戦国の世の勢力図は、めまぐるしく塗り替えられていった。名だたる猛将達のあくなき戦いの中、天下は尾張の第六天魔王・織田信長が、手中に収めようとしていた。

だが、北から蒼の装束に身を包んだ隻眼の若き武将が無数の騎馬軍団を従え、
名乗りをあげた。

その男は、奥州筆頭・独眼竜こと伊達政宗。
狙うは信長の首、天下統一!

「さぁ、 Partyの始まりだッ!!」

<スタッフ>
○ 原作:株式会社カプコン、山本真(株式会社カプコン)
○ 監督:川崎逸朗
○ シリーズ構成:むとう やすゆき
○ キャラクターデザイン:大久保 徹
○ アニメーション制作:プロダクション I.G

<キャスト>
○ 伊達政宗:中井和哉
○ 真田幸村:保志総一朗
○ 織田信長:若本規夫

◇関連商品リリース情報◇
DJCD「戦国BASARA」SPECIAL
2008年10月22日発売 予約受付中
「戦国BASARA」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

戦国BASARA 公式サイト:
http://www.sengokubasara.tv/

[プレスリリース]

| 新作アニメ(TV・その他) |
『戦国BASARA』テレビアニメ化決定!。[詳細情報]
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。