新感覚SFファンタジーアニメ「BATON」、横浜開港記念イベントにて上映!

●岩井俊二氏が手掛ける、新感覚SFファンタジーアニメ『BATON』が、横浜開港150周年記念テーマイベント「開国・開港Y150」の会場内にて、2009年4月28日(火)より公開されます。『BATON』は、実写撮影後に特殊な技法でアニメ化する方法で制作されており、キャスト自身が動き役を演じています。

<キャスト/役柄>
○市原隼人:人間の姿をしたロボット「アポロ」 役
○上戸彩:ロボットの姿をした人間「ミカル」 役
○大杉漣:ドクターニュートン 役
○ケイン・コスギ:・サターン 役
○ミムラ:・ヒロコ・ヤザキ 役
○藤原竜也(特別出演):サイファー 役
○内藤剛志:エツロウ 役
○渡辺裕之:人間型警備隊 役
○NorA:メドゥーサ 役
○船木誠勝:ハーデス 役
○桜庭和志:人間型警備隊 役
○小橋賢児:壊れる客 役
○IZAM:怪しい男 役
○ムッシュ・かまやつ:・オブザーバー 役
○吉村美樹:ルーシー・スクレイプ 役

 

横浜開港150周年記念テーマイベント「開国・開港Y150」:
http://event.yokohama150.org/event/bayside/detail2.html

<関連情報>
実写から作るアニメ「BATON」 上戸彩さんと市原隼人さん出演
 (MSN産経ニュース)

横浜・開国博Y150:上戸彩、市原隼人の実写を新技術でアニメ化 市原、電撃結婚は「タイミングで」
 (まんたんウェブ)

| 新作アニメ映画 |
新感覚SFファンタジーアニメ「BATON」、横浜開港記念イベントにて上映!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。