『東京マグニチュード8.0』メインスタッフ&キャラクターデザイン発表!

●2009年7月よりフジテレビノイタミナ他で放送される予定の新作テレビアニメ『東京マグニチュード8.0』のメインスタッフが決定!。

東京マグニチュード8.0 
(C)東京マグニチュード8.0 製作委員会

「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズほか、プロダクション・アイジー 9課制作作品に絵コンテ・演出として参加した若い才能、橘正紀監督のもとに、ベテランから若手まで実力派スタッフが集結!。

制作は『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』などを手掛けるボンズと、4月25日より劇場公開する『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』のアニメーション制作を手掛けるキネマシトラスの2社共同で担当する。

今回、キャラクターデザインを初めて担当する野崎あつこさんが手掛ける主人公3人のキャラクターデザインも決定した。

<メインキャラクター>
東京マグニチュード8.0 東京マグニチュード8.0 東京マグニチュード8.0
▲左から:小野沢未来、小野沢悠貴、日下部真理
(C)東京マグニチュード8.0 製作委員会

****************************

◇テレビアニメ放送情報◇
『東京マグニチュード8.0』
 (トウキョウマグニチュードハチテンゼロ)

 略称:東京M8(トウキョウエムハチ)
 2009年7月より毎週木曜24:45~
 フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送

<スタッフ>
○監督:橘正紀
○シリーズ構成:高橋ナツコ
○キャラクターデザイン:野崎あつこ
○セットデザイン:植田均
○3D監督:井野元英二
○色彩設計:加藤里恵
○美術監督:中島美佳
○音響監督:たなかかずや
○音楽:大谷幸

○制作:ボンズ、キネマシトラス

<ストーリー>
 夏休みに入ったばかりのお台場。中学1 年生の未来は、弟の悠貴に付き合わされロボット展を見に来ていた。はしゃぐ弟を横目に、反抗期真っ盛りの未来は退屈そうにケータイをいじっている。「毎日毎日ヤなことばっかり…。いっそのこと、こんな世界、壊れちゃえばいいのに」そう思った瞬間、突然地面が激しく揺れた。

東京を襲った、マグニチュード8.0 の海溝型大地震。

レインボーブリッジは崩れ落ち、東京タワーは倒壊―。一瞬にしてすべてが変わった東京。未来は悠貴の手をひき、お台場で出会ったバイク便ライダー・真理の力を借りながら世田谷にある自宅へ向かう。

果たして3 人は無事に家に帰ることができるのか―。

****************************

 

東京マグニチュード8.0 公式サイト:
http://tokyo-m8.com/

(C)東京マグニチュード8.0 製作委員会

| 新作アニメ(TV・その他) |
『東京マグニチュード8.0』メインスタッフ&キャラクターデザイン発表!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。