『VIPER'S CREED(ヴァイパーズ・クリード)』DVD Vol.1が8月5日発売。

●近未来を舞台に、可変機動兵器を操り危険なミッションに挑むブレードマン(傭兵)とそれサポートするオペレーター達の活躍を描いた、テレビアニメ『VIPER’S CREED(ヴァイパーズ・クリード)』DVD Vol.1が、2009年8月5日(水)より発売開始!。

総監督は「APPLESEED」、「EX MACHINA-エクスマキナ-」で、一躍世界にその名を轟かせた荒牧伸志。監督には「シュバリエ」、「忍空」などを手掛けた神戸洋行氏が担当している。また制作には、AIC スピリッツ(「天地無用!」、「喰霊-零-」)と、デジタル・フロンティア(「バイオハザード ディジェネレーション」)が担当。ブレードマン達が操るバイク型可変機動兵器のCG 戦闘シーンや、バイク形態から人型へのトランスフォームシーンは必見!。

DVD Vol.1には、本編第1話「独眼 -cyclops-」、第2話「新兵 -unknown-」、第3話「銃声 -shot-」を収録のほか、映像特典として脚本家座談会、ノンクレジットOP&EDを収録予定。

Vol.2以降も順次発売予定。

VIPER'S CREED(ヴァイパーズ・クリード) DVD

***************************

<STORY>
21世紀半ば。
人類の活動による環境汚染は悪化の一途をたどっていた・・・。病原菌の蔓延、異常気象、経済の破綻は紛争・テロの蔓延という悪循環を生み、ついには大戦が勃発する。

そして、大戦終結後に流通の要衝として繁栄した海上都市が物語の舞台となる「フォート・ダイバ・シティ」―。報酬とひきかえに、ここを警備するのが民間軍事会社のひとつ、「アルコン・グローバル・セキュリティ」通称アルコン。

彼らが誇る精鋭部隊「ユニット・ヴァイパー」のブレードマン(傭兵)と、彼らをサポートするオペレーターたちの命をかけたミッション、バグメック(無人兵器)との終わりなき戦いを描く!。

独眼の凄腕ブレードマン=サイキをはじめ個性豊かなメンバー、サイキとコンビを組む新人オペレーター、サクラコの運命は―!。

***************************

◇DVDリリース情報◇
VIPER'S CREED Vol.1 [DVD]
VIPER’S CREED Vol.1 [DVD]
2009年8月5日発売 予約受付中
「ヴァイパーズ・クリード」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

<関連リンク>
VIPER’S CREED(ヴァイパーズ・クリード) 公式サイト
アニマックス『VIPER’S CREED』

[プレスリリース]

| Blu-ray・DVD発売情報 |
『VIPER'S CREED(ヴァイパーズ・クリード)』DVD Vol.1が8月5日発売。
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。