『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』アニメ化決定!。

●ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』のアニメ制作が決定!。2009年冬より展開が行われる予定。

『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』は、、2006年より角川書店「月刊ガンダムエース」にて連載されている福井晴敏による小説で、1988年に公開された劇場版『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』の3年後となる「宇宙世紀」を描いた作品。小説は、第8巻までで160万部を突破する人気作。

物語は「宇宙世紀-0096年」の工業コロニー<インダストリアル7>を舞台に、少年バナージの成長と白いモビルスーツ<ユニコーンガンダム>の出会い、そして禁忌の箱「ラプラス」をめぐる宇宙規模の抗争を描く。

<スタッフ>
○ 監督:古橋一浩
○ 脚本:むとうやすゆき
○ キャラクターデザイン原案:安彦良和
○ アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子
○ モビルスーツ原案:大河原邦男
○ メカニカルデザイン:カトキハジメ、佐山善則、石垣純哉、玄馬宣彦
○ 設定考証:小倉信也
○ ストーリー:福井晴敏

機動戦士ガンダムUC 1 ユニコーンの日(上) (角川コミックス・エース 189-1) 
「機動戦士ガンダムUC」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 公式サイト:
http://www.gundam-unicorn.net/

| 新作アニメ(TV・その他) |
『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』アニメ化決定!。
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。