『東京マグニチュード8.0』滝川クリステルがアニメに登場!第1回アフレコレポート到着

●マグニチュード8.0 の大地震が発生した東京を、二人の姉弟を通して描くオリジナルアニメ最新作『東京マグニチュード8.0』が、いよいよ7月より放送開始!。

今作の中で、大地震の模様を伝えるニュースキャスターとして、FNN「ニュースJAPAN」のキャスターとして人気を集める滝川クリステルさんが初め
てアニメキャラクターとなり、本人役として登場します。

今回、第1回アフレコ収録を終えた声優初挑戦となる滝川クリステルさんからのオフィシャルコメントが到着したのでご紹介します。

***************

<滝川クリステルさん コメント>

東京マグニチュード8.0 滝川クリステルさんコメント 
(C)東京マグニチュード8.0製作委員会

アニメーション作品初のアフレコを終えての感想。また、実際にやってみて難しかったこと。

― 日常から訓練で災害を想定した報道の練習をしているのですが、それに近い感覚でした。実際にアフレコをやってみて難しかったのは、緊張感や、緊迫感を“表現する”という点ですね。実際に災害が起きた時は、緊迫しながらも冷静にニュースを伝えようと必死になっているでしょうし、そういったニュアンスを表現するのが難しかったです。

この作品に携わることになったきっかけ(もしくは 引き受けた理由)。

― “リアルシミュレーションアニメ”としてリアリティをより高めたいと、プロデューサーから熱いオファーを頂いたことがきっかけです。私が担当することが相応しいとお声掛け頂いたことはとてもうれしかったですし、やりがいも感じました。

アニメーションになった自身の姿を見ての感想。

― 特徴をとらえていて、全体の雰囲気がよく似ていると思います。今日の衣装はアニメのキャラクターデザインを意識して、白いシャツと、パールのイヤリングにしてみました(笑)

地震に関してのエピソード

― 私自身が直接大きな地震を経験したことはないですが、昔神戸に住んでいたことがあるので、阪神淡路大震災の時は、友人となかなか連絡が取れず、とても不安になったことを覚えています。

『東京マグニチュード8.0』で楽しみにしているところ、期待しているところ。

― 1年以上の綿密な取材や調査を経て作られていて、映像も迫力あるCG を駆使して作られているので、とてもリアリティがある作品になるなと、楽しみにしています。

これから『東京マグニチュード8.0』をご覧になる視聴者の方へメッセージ。

― 地震などの災害は、頻繁に起こっているときは、意識が高まり備えたり注意したりしますが、落ち着くと忘れられがちになってしまう。この作品が危機感をもって、地震や災害について考えるきっかけになればと思っています。ストーリーも、“人と人との絆”について改めて考えさせられる感動的なものになっているので、是非ご覧頂きたいです。

***************

東京M8キービジュアルw00eb 
(C)東京マグニチュード8.0製作委員会

◇テレビアニメ放送情報◇
・フジテレビ“ノイタミナ”

 2009年7月9日(木)24:45~
・関西テレビ
・東海テレビ
・テレビ西日本
・新潟総合テレビ

◇特別番組◇
「常識にまどわされるな!
 大地震生き残れSP ~東京マグニチュード8.0~」

・フジテレビ
 2009年7月2日(木)24:45~

「東京マグニチュード8.0」関連商品を探す
(Amazon.co.jp)

 

東京マグニチュード8.0 公式サイト:
http://tokyo-m8.com/

(C)東京マグニチュード8.0製作委員会

| 新作アニメ映画 |
『東京マグニチュード8.0』滝川クリステルがアニメに登場!第1回アフレコレポート到着
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。