『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』DVD第1巻が、2010年1月29日よりリリース開始

 テレビアニメ『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』のDVD第1巻が、2010年1月29日より発売開始!

DVD第1巻には、本編第1巻には、本編第1話~第4話までを収録。また初回限定版には、出演キャストがトークやクイズでバトルを行う「キャストバトルオブフェアリーテイル」を収録したDVDやキャラクターポストカードが特典として同梱される予定です!

◇DVDリリース情報◇
FAIRY TAIL(フェアリーテイル) DVD第1巻
FAIRY TAIL 1
2010年1月29日(金)発売 予約受付中
「FAIRY TAIL」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

<収録話>
■第1話「妖精の尻尾(ようせいのしっぽ)」

脚本:十川誠志/コンテ:石平信司
演出:福島宏之/作画監督:千島智明・服部憲知
場面カット 場面カット
 ハルジオンの町に立ち寄った新人魔導士の少女・ルーシィは、サラマンダーと名乗るキザな魔導士にナゼか心を奪われてしまう。それは魅了(チャーム)という“相手の心を術者に惹きつける”禁止された魔法のせいだった!偶然、出会った少年・ナツと猫のハッピーのおかげで難を逃れたルーシィだったが、サラマンダーが憧れのギルド・「妖精の尻尾」(フェアリーテイル)の魔導士だと聞き、彼の主催する船上パーティーに参加することに!だけど、そこでルーシィを待ち受けていたのは、とんでもない陰謀だった!?

■第2話 火竜と猿と牛(かりゅうとさるとうし)
脚本:富岡淳広/コンテ:石平信司
演出:鈴野貴一/作画監督:飯飼一幸
場面カット 場面カット
 ナツに誘われ、晴れて「妖精の尻尾」(フェアリーテイル)の一員となり、期待に胸をふくらませるルーシィ!だけど、その直後、ちょっとした問題を目の当たりにすることに。ギルド仲間のマカオが「仕事」に出たっきり、一週間も帰ってこないというのだ。マカオを探しにギルドを飛び出したナツに、興味本位(?)で同行するルーシィは、マカオの仕事内容を知ってビックリ!たどり着いた場所は、猛吹雪!!なぜなら依頼は、凶悪モンスター“バルカン”の討伐!!燃えまくるナツを尻目に、ルーシィはビビリまくりです!!

■第3話 潜入せよ!エバルー屋敷!
脚本:米村正二/コンテ:石平信司
演出:五月女有作/作画監督:山崎輝彦・松尾亜希子 
場面カット 場面カット
お気にの新居も決まってご機嫌のルーシィは、ナツとハッピーとチームを組んで、ついに初仕事へ!依頼の内容は、「エバルー公爵の屋敷から一冊の本を取ってくる」というもの。和気あいあいと出かける三人!一方その頃、「妖精の尻尾」(フェアリーテイル)では、みんなの騒めきが‥‥。ナント、依頼の報酬が急に10倍にアップしたのだ!! 依頼内容もナゼか変更されて「本の破棄」に!!報酬アップに燃えまくるナツたち。だけど、この依頼、な~んかイヤな予感が!?

■第4話 DEAR KABY(親愛なるカービィへ)
脚本:十川誠志/コンテ:石平信司
演出:ヤマトナオミチ/作画監督:水野知己 
場面カット 場面カット
 依頼の本・「DAYBREAK」(デイブレイク)には隠された秘密があった!?エバルーが“自分を主人公に”無理矢理書かせた、一見駄作のこの小説には、魔導士でもあった作者・ケム・ザレオンの、ある魔法がかけられていたのだ。そのことに気づいたルーシィは本を破棄せずに、依頼主のカービィ氏に届けることを決意!自分の悪事の数々を漏らされると思い、必死に襲いかかってくるエバルー!星霊と共に迎え撃つルーシィ!!ルーシィが届けたい“本当の秘密”、その意味とは!?

(C) 真島ヒロ/講談社・フェアリーテイル製作ギルド・テレビ東京

 

『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』公式サイト:
http://ani.tv/fairytail/

| Blu-ray・DVD発売情報 |
『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』DVD第1巻が、2010年1月29日よりリリース開始
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。