「花開くコリア・アニメーション」開催

韓国唯一のインディーズ・アニメーション・フェスティバル「Indie-AniFest(インディ・アニフェスト)」の受賞作を中心に、若い作家たちのエネルギー溢れる32作品を上映する「花開くコリア・アニメーション」が、2010年4月に大阪、名古屋で開催されます。(※東京は終了)

<上映プログラム>
Aプロ「青春白書」

 69分11作品 青春の物語、泣いたり、笑ったりそして懐かしい
Bプロ「グロテスク・シアター」
 75分/9作品 かわいいけど、時々怖い、それでいてグロテスク
Cプロ「銀幕のパレット」
 72分/12作品 カラフルな空想がいっぱい!
 楽しいアニメーションのピクニック

(各会場ごとに、上映作品が異なる場合があります)

***************

大阪会場
日時:2010年4月17日(土)~23日(金)7日間
開催会場:PLANET+1
大阪府大阪市北区中崎町2丁目3-12パイロットビル2F
TEL:06-6377-0023
入場料:1プログラム(座談会)1,000円 1回券1,000円、 3回券2,400円

<大阪会場イベント>
オープニング+ワークショップ 4月17日(土)16:30~18:30
会場:大阪韓国文化院4F 韓カフェ
大阪府大阪市北区中崎2-4-2 TEL:06-6292-8760

<ゲストと作品>
キム・ヨングン、キム・イェヨン監督 / 紹介作品「お散歩いこ」 

入院しているお姉さんのために、視覚障害者のヨンガンは立体地図をつくり、お姉さんの手をとって、仮想の地図の上へ散歩に出かける。美大生と視覚障害児が歳月をかけてつくりあげた感覚的映像表現。韓国第3回ユニバーサルデザイン公募展で大賞受賞、SBS創作アニメーション大賞で審査委員特別賞受賞、インディ・アニフェスト2009では学生部門優秀賞、観客賞をダブル受賞している。インディ・アニフェスト2009では、実際にヨンガンのつくった立体地図を展示、地図を触ると前のスクリーンに映像が出るというインタラクティブな装置を展示した。

ワークショップ「お散歩いこ」のキム・ヨングン、キム・イェヨン両監督と、作品内でも使われた、葉っぱやコインなど身近なものに絵の具をつけてスタンピングする技法で、アニメーション制作のワークショップを行います。

***************

名古屋会場
日時:2010年 4月24日(土)
開催会場:愛知芸術文化センター アートスペースEF
愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号
TEL:052-971-5511
入場料: 1プログラム1,000円

<名古屋会場イベント>
トーク 4月24日(土)15:30~16:40 Cプログラム上映後

<ゲストと作品>
キム・ヨングン、キム・イェヨン監督/紹介作品「お散歩いこ」

***************

共同主催:
 韓国インディペンデント・アニメーション協会(KIAFA)
 UPLINK PLANET+1(大阪) シネマコリア(名古屋)
協力:
 ANIMATION TAPES(名古屋)
後援:
 韓国文化観光部
 駐日韓国大使館 韓国文化院(東京/名古屋会場)
 駐大阪大韓民国総領事館 韓国文化院(大阪会場)
 日本アニメーション学会
 日本アニメーション協会

 

上映会公式サイト:
http://www.geocities.jp/ako790107/ianifest/index.html

| ラジオ情報 |
「花開くコリア・アニメーション」開催
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。