6月1日より杉並アニメーションミュージアムにて『宇宙ショーへようこそ』展開催!

 文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞したテレビシリーズ『かみちゅ!』から4年、舛成孝二監督が満を持して送り出す劇場オリジナルアニメーション『宇宙ショーへようこそ』。

宇宙ショーへようこそ 
(C)A-1 Pictures/「宇宙ショーへようこそ」製作委員会

 2010年6月5日(土)~7月11日(日)までの期間、杉並アニメーションミュージアムでは、映画『宇宙ショーへようこそ』を紹介する展示会が開催されます。この展示会では、「宇宙ショーへようこそ」ができるまでをテーマに、登場キャラクターや美しい背景美術の制作資料やアフレコ台本などの展示をはじめ、アニメーションの純粋な想いの結晶である作品の裏側を紹介。

この他にも会場内のモニターでは『宇宙ショーへようこそ』の特報・予告編上映や、舛成監督が手掛けた『かみちゅ!』第1話の上映も行われる予定です。

<開催概要>
開催期間:2010 年6 月5 日(土)~7 月11 日(日)
       午前10 時~午後6 時(入館は午後5 時30 分まで)
休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
場所 :杉並アニメーションミュージアム(上荻3-29-5 杉並会館3 階)
※入場無料

<展示内容>
●作品紹介パネル
●制作資料(背景美術・場面写真・原画)
●アニメーションができるまで
  設定資料・レイアウト・シナリオ・絵

宇宙ショーへようこそ
(C)A-1 Pictures/「宇宙ショーへようこそ」製作委員会

**********

◇映画公開情報◇
・2010年6月26日(土)より

 新宿バル ト9、シネ・リーブル池袋、渋谷シネクイン ト、
 立川シネマシティほかにて 全国ロードショー

<ストーリー>
 美しい自然に囲まれた小さな村、村川村。小学校の全校生徒はわずか五人。夏休み、恒例の子どもだけの合宿で学校に集まった子供たちは、裏山で謎の巨大なミステリーサークルと、その脇でケガをして横たわっていた一匹の犬をける。何と彼は犬ではなく、惑星プラネット・ワンからやって来た宇宙人だったのだ。はるか2100万年光年の彼方から地球を訪れた彼、ポチの目的とは? 小さな村の子どもたち五人と一匹の宇宙人が繰り広げる宇宙最大の冒険がいま幕を開ける―。

◇CDリリース情報◇
宇宙ショーへようこそ オリジナル・サウンドトラック
2010年6月16日発売 予約受付中
「宇宙ショーへようこそ」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

宇宙ショーへようこそ 公式サイト:
http://www.uchushow.net/

杉並アニメーションミュージアム 公式サイト:
http://sam.or.jp/

| イベント情報 |
6月1日より杉並アニメーションミュージアムにて『宇宙ショーへようこそ』展開催!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。