アニメワン、利用者投票による7月開始のアニメ注目度ベスト10を発表!

 アニメポータルサイト「アニメワン」にて、「7月アニメはこれでOK!みんなが選ぶアニメ新番組注目度ベスト10」を発表。

この結果は、2010年7月より放送開始が予定されているアニメ作品を対象に、どの作品に注目しているか投票を受け付けてまとめたもの。1位には「生徒会役員共」、2位には「ストライクウィッチーズ2」、3位には「セキレイ~Pure Engagement~」「ぬらりひょんの孫」が選ばれた。

7月開始アニメの注目度ベスト10を発表
(C)BIGLOBE (C)アクタス

■アニメ新番組注目度ベスト10 結果

投票期間 :2010年6月1日17時~2010年6月10日17時
総投票数 :1,849票

  1位:生徒会役員共 (153票)
  2位:ストライクウィッチーズ 第2期 (144票)
  3位:セキレイ~Pure Engagement~ (140票)
  3位:ぬらりひょんの孫 (140票)
  5位:オオカミさんと七人の仲間たち (136票)
  6位:アマガミSS (131票)
  7位:伝説の勇者の伝説 (129票)
  8位:黒執事II (121票)
  9位:祝福のカンパネラ (111票)
  10位:屍鬼 (102票)

 

■コメント:

 1位は、週刊少年マガジンにて連載中の学園4コマ漫画「生徒会役員共」のアニメ化作品。少子化の影響で女子高から共学となった私立桜才学園高等部を舞台に、ひょんなことから生徒会副会長に就任した津田タカトシと個性豊かな生徒会メンバーの物語です。「妹は思春期」、「女子大生家庭教師濱中アイ」などのヒット作を生み出した原作者・氏家ト全さんの初のアニメ化作品ということで、アニメファンからの注目度が高いようです。

 2位は、「ストライクウィッチーズ 第2期」。第1期がヒットしたことに加え、主要キャラクターの坂本美緒役のキャストが、千葉紗子さんから世戸さおりさんに代わるなどの情報で話題を集めているようです。

 3位は、「セキレイ~Pure Engagement~」と「ぬらりひょんの孫」が同じ票数でした。「セキレイ~Pure Engagement~」は、人気アニメ作品「セキレイ」の第2期作品です。やはり第2期作品は第1期のファンが引き続き注目することもあり、期待度は高くなるようです。

 同じく3位の「ぬらりひょんの孫」は、原作が週刊少年ジャンプで連載中の作品です。ぬらりひょんの血を受け継ぐ少年を主人公に、人間と妖怪の日常を描いた怪奇ファンタジーです。

 

BIGLOBEアニメワン:
http://www.biglobe.co.jp/press/2010/06/100617-1.html

| 新作アニメ(TV・その他) |
アニメワン、利用者投票による7月開始のアニメ注目度ベスト10を発表!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。