『宇宙ショーへようこそ』が日本宇宙少年団(YAC) とコラボ! 犬型宇宙人・ポチがYAC(日本宇宙少年団)公認団員になって応援!

 6月26日より公開される新作アニメ映画『宇宙ショーへようこそ』と、財団法人日本宇宙少年団(YAC)とのコラボレーション企画が決定した。

犬型宇宙人・ポチがYAC(日本宇宙少年団)公認団員になって応援! 
(C)A-1 Pictures/「宇宙ショーへようこそ」製作委員会

作品中、小学生5人を宇宙冒険へ導く重要なキャラクターで、宇宙で古代文明を研究する犬型宇宙人「ポチ・リックマン」が、YAC団員のユニフォームを着てYAC と「宇宙ショーへようこそ」の公式サイトに限定で登場! 団員の活動内容などを紹介する。アニメキャラクターがYACの公認を得て、制服で登場するのは初の試みとなる。

日本宇宙少年団(YAC)は、全国に130の分団があり、次世代を担う子どもたちを対象に、宇宙をテーマにした科学工作や実験、自然や天体観測、キャンプや社会貢献活動を行っており、活動を通し「いのちの大切さ」を基本に、青少年に潜在する「好奇心」や「冒険心」、「ものづくりの心」に火をつけ、また団体行動を通して友情・親睦を深めている。

このコラボ企画は、“子供たちが宇宙へ行く”という夢や冒険、仲間と助け合いながら困難に立ち向かっていく様子を描いている『宇宙ショーへようこそ』のストーリーとYACの活動が合致することから実施されることとなった。

日本宇宙少年団(YAC):
http://www.yac-j.or.jp/

宇宙ショーへようこそ:
http://www.uchushow.net/

************

◇映画公開情報◇
・2010年6月26日(土)より

 新宿バル ト9、シネ・リーブル池袋、渋谷シネクイン ト、
 立川シネマシティほかにて 全国ロードショー

<ストーリー>
 美しい自然に囲まれた小さな村、村川村。小学校の全校生徒はわずか五人。夏休み、恒例の子どもだけの合宿で学校に集まった子供たちは、裏山で謎の巨大なミステリーサークルと、その脇でケガをして横たわっていた一匹の犬をける。何と彼は犬ではなく、惑星プラネット・ワンからやって来た宇宙人だったのだ。はるか2100万年光年の彼方から地球を訪れた彼、ポチの目的とは? 小さな村の子どもたち五人と一匹の宇宙人が繰り広げる宇宙最大の冒険がいま幕を開ける―。

◇CDリリース情報◇
宇宙ショーへようこそ オリジナル・サウンドトラック
2010年6月16日発売 発売中
「宇宙ショーへようこそ」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

宇宙ショーへようこそ 公式サイト:
http://www.uchushow.net/

| 新作アニメ映画 |
『宇宙ショーへようこそ』が日本宇宙少年団(YAC) とコラボ! 犬型宇宙人・ポチがYAC(日本宇宙少年団)公認団員になって応援!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。