TOKYO MX 夏休みファミリースペシャル アニメ『象のいない動物園』を放送

TOKYO MXは、夏休みファミリースペシャルとして、8月14日(日)にアニメ映画『象のいない動物園』を放送する予定

戦争が激しくなった昭和18年―、上野動物園は爆撃によって動物が町へ逃げ出したら危険と判断し、多くの動物たちが次々に殺されました。子どもたちの人気者だった動物たち、それを自らの手で殺さなければならない飼育係たち…。

そんな中、刻々と迫るゾウの死。しかし芸をすればえさをもらえると思ったゾウは、人が近づくと、弱ったからだで一所懸命芸をします。なすすべもなくその様子を見つめる飼育係たち。

結局、人気者だった3匹のゾウたちは次々に死んでいきました……。

映画はその悲しい出来事と、終戦後、焼け跡の中でけなげに生きる子供たちの「象を見たい」という熱意が、インドの首相や政府を動かし、象を呼び寄せるまでを描いた作品です。

放送は、2011年8月14日(日)19:00~の予定。

 

TOKYO MX:
http://www.mxtv.co.jp/

プレスリリースはこちら

| 放送・上映・配信情報 |
TOKYO MX 夏休みファミリースペシャル アニメ『象のいない動物園』を放送
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。