“よい子”だった大人のみんなへ―。オールナイトでタイムスリップ!“おとなのための” 東映まんがまつり 開催!!

東映創立60周年を迎えた2011年、1964年から2002年まで毎年、夏休み・春休みなどの興行として公開されていた「東映まんがまつり」(※年代により名称は異なります)の興行をそのまま収録した「復刻!!東映まんがまつり」がDVDにてリリースを開始!

アニメ・特撮を織り交ぜて5~6本の映画を一つのプログラムとして上映し、最長231分にも及んだもり沢山の内容と、人気ヒーロー・キャラクターが一堂に会するオールスター性で、当時の子供たちにとって一大イベントの人気映画と言える「東映まんがまつり」は、初めて映画館に行った作品であったり、春休み・夏休み恒例の家族イベントであったりと、多くの人々の懐かしく楽しい思い出となっており、DVDの発売決定告知後、イッター等のSNS やブログなどで多くの反響を呼んだ。また、今年9月、DVDリリース記念として実施した22年ぶりの「東映まんがまつり」上映イベントも満員御礼に終わり、10月21日よりいよいよ発売開始したDVDも好評を得ている。

この度、ファン感謝イベントとして“大人のための朝まで東映まんがつり”の開催が決定! この企画は、東京・池袋の新文芸坐とアニメスタイルとの共同企画で、今回DVDリリースする1973年夏・1974年夏・1975年春・1976年春から、ベストセレクションを上映。約5時間にわたる上映のほか、ゲストによるトークショーなども実施する予定。

------------

★新文芸坐×アニメスタイル セレクション 大人の東映まんがまつり概★

■日時:2011 年12 月10 日(土) 22 時30 分~

■会場:新文芸坐(東京都豊島区東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル3F)
     池袋駅東口徒歩3 分下車

■入場料金:一般2500 円 友の会・前売2300 円

■トークゲスト(予定):
 ・角田紘一(『マジンガーZ 対暗黒大将軍』作画監督)
 ・羽原信義(アニメーター&演出家)
 ・小黒祐一郎(アニメスタイル編集長)

■上映作品:
 ・1974 年夏より「マジンガーZ 対暗黒大将軍」(43 分)
 ・1973 年夏より「マジンガーZ 対デビルマン」(43 分)
 ・1973 年夏より「仮面ライダーV3 対デストロン怪人」(32 分)
 ・1974 年夏より「五人ライダー対キングダーク」(29 分)
 ・1974 年夏より「魔女っ子メグちゃん(TV 作品・1 話)」(25 分)
 ・1975 年春より「グレートマジンガー対ゲッターロボ」(30 分)
 ・1976 年春より「UFO ロボグレンダイザー対グレートマジンガー」(27 分)
 ・1976 年春より「長靴をはいた猫 80 日間世界一周」(69 分)

※詳細については「復刻!!東映まんがまつり」特設サイトをご覧ください。

------------

 

東映ビデオ「復刻!!東映まんがまつり」特設サイト:
http://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/mangamatsuri.html

| イベント情報 |
“よい子”だった大人のみんなへ―。オールナイトでタイムスリップ!“おとなのための” 東映まんがまつり 開催!!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。