「ロシアアニメーションフェスティバル2011」の上映作品が決定!

2011年11月19日(土)に開催されるロシアアニメーションの上映イベント、“ロシアアニメーションフェスティバル2011”での上映作品が決定! 注目のロシアアニメーション作品の上映をはじめ、要チェックのお楽しみ企画が目白押しです!

【場面写】イワンと仔馬 【場面写】クリスマス 【場面写】チェブラーシカ(オリジナル版) 【場面写】ペーパーカッティング

***************

【日程】11月19日(土)
【会場】オーディトリウム渋谷 東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F 
【スケジュール】
 <第1部>14:30~ 上映スタート
 <第2部>17:30~ 上映スタート
【入場】完全無料招待制、公式HPにて応募受付

<詳細は公式HPまで>
ロシアアニメーションフェスティバル2011 公式HP:
http://www.cheb-project.com/raf2011/

【応募締切】11月6日(日)

主催:ロシアアニメーションフェスティバル2011実行委員会

***************

◆第一部(14:30~)
①『イワンと仔馬』(1947)監督:イワン・イワノフ=ワノ(58分)
奇跡の仔馬と少年の冒険。ロシアの大地から生まれたアニメ史の金字塔!
大画面で見ることのできる貴重な機会。
(協力:DVD発売元:アイ・ヴィー・シー)

②『チェブラーシカ』第一話「ワニのゲーナ」(1969)
監督:ロマン・カチャーノフ(20分)
オレンジの木箱に入っていたのは、見たこともないような動物。何度起こしてもばったり倒れてしまうその正体不明の動物は、「チェブラーシカ」と名づけられた。一人ぼっちのチェブラーシカは、<友達募集>のポスターを見て、わにのゲーナの家を訪ね…。

③『チェブラーシカ』第一話「ワニのゲーナ」
 ※銀残しver. (2010,日本)監督:中村誠(20分)       
1969年制作のオリジナル版第一話を完全リメイク。2010年に劇場公開された本作は、「チェブラーシカ」の魅力に惚れ込んだ日本人スタッフが中心となり、韓国、ロシアのスタッフと共同で作り上げた27年ぶりの最新作。

※当日は、中村誠監督と翻訳家の児島宏子さんにお話しをお聞きしながら、皆さんと一緒に観て頂きます。

◆第二部(17:30~)
①『ヴァシリョク』(1973)(協力:竹書房)
監督:ステラ・アリスタケソーワ(10分)
戦後、孤児となったヴァシリョク。いなくなった祖父を探し回り、ついに…。

②『イワンの馬鹿』 監督:ミハイル・アルダーシン(14分)
意地悪な二人の兄に疎まれるイワンは、純粋な心の持ち主。家を追われ、街に出たイワンは更なる不運に見舞われ…。

③『クリスマス』 監督:ミハイル・アルダーシン(13分)
聖母マリアの受胎からイエスの誕生までを描いた、幻想的な作品。

④『ペーパーカッティング』(2001)
監督:ミハイル・トゥメーリャ(8分)
お嫁さんを探していた男が、世話好きな野うさぎの手を借りて美しい娘に求婚を試みた。娘の母親から高い要求を突き付けられるが、賢い野うさぎは知恵を絞り…。

※②③④は、2010年版「チェブラーシカ」の美術監督による作品です。

⑤『チェブラーシカ』第一話「ワニのゲーナ」(1969)
監督:ロマン・カチャーノフ(20分)

⑥『チェブラーシカ』第一話「ワニのゲーナ」(2010,日本)
※銀残しver. 監督:中村誠(20分)

【銀残しバージョン】 チェブラーシカ 
▲<銀残し>とは…フィルムへの特殊な現像手法により、より一層深みのある色調をお楽しみ頂けます。(左が銀残しVer.)

※当日は、第1部と同様に中村誠監督と翻訳家の児島宏子さんにお話しをお聞きしながら、皆さんと一緒に観て頂きます。

 

***************

★ 【特別企画1】2010年版「チェブラーシカ」の監督とロシア語翻訳家による生オーディオコメンタリーを実施!

第一部・第二部共通イベントとして、27年ぶりの新作劇場版「チェブラーシカ」の監督を務めた、中村誠さん×ロシア語通訳であり翻訳家の児島宏子さんをゲストに迎え、生オーディオコメンタリーを交えての、新作『チェブラーシカ』(2010,日本)第一話「わにのゲーナ」を上映致します。ここでしか聞けない制作秘話が飛び出すかも…?!どうぞご期待下さい!!

 

★ 【特別企画2】Cafe theo(カフェ・テオ)が「チェブラーシカ」とコラボ!

ロシアアニメーションフェスティバル2011の開催を記念して、上映劇場・オーディトリウム渋谷と同じビルの1F・Cafe theo(カフェ・テオ)にて、「チェブラーシカ」とのコラボが実現!

◆期間限定コラボメニューをチェック!
 
今回登場するのは、「チェブラーシカ・ラテ(¥500)※写真上」&「ゲーナ・ソーダ(¥500)※写真下」の二つのメニュー。11/4~11/19までの期間限定オリジナルメニューなので、見逃さないでね!

【画像】チェブラーシカラテ 【画像】ゲーナソーダ 

◆チェブラーシカがカフェ店内でお出迎え!
 カフェ店内ではチェブラーシカが皆さんをお出迎え。写真撮影も大歓迎です。 ここだけでのベストショットをぜひ!*イベント当日は、劇場に遊びに来ます。

◆「チェブラーシカ」グッズを店内にて販売中!
 
チェブラーシカやゲーナのふかふかぬいぐるみをはじめ、 グッズの販売を店内にて行なっております。

 

***************

★「劇場版 チェブラーシカ」特別版DVDが11月25日(金)に発売

2010年12月に全国公開された27年ぶりの新作「チェブラーシカ」。その際、一部の劇場のみで限定上映されたロシア語版収録の特別版DVDが発売決定!

チェブラーシカ

劇場版チェブラーシカ 特別版 コレクターズエディション【初回限定生産】
税込価格:7,140円/税抜価格:6,800円
DVD2枚組
本編DISC:ロシア語版本編(80分)、ロシアプレミア上映時の映像
特典DISC:ロシア語本編(銀残しver.)、メイキング映像、
原作者E.ウスペンスキー氏&
オリジナル映画の美術監督L.シュワルツマン氏のインタビュー
同梱特典:「チェブラーシカ」資料集(160p)
フィルムカットセット(3枚入り)※絵柄は選べません。

劇場版チェブラーシカ 特別版
税込価格:4,410円/税抜価格:4,200円
DVD1枚組

発売元:フロンティアワークス 販売元:東宝

 

ロシアアニメーションフェスティバル2011 公式HP:
http://www.cheb-project.com/raf2011/

| イベント情報 |
「ロシアアニメーションフェスティバル2011」の上映作品が決定!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。