カートゥーン ネットワーク SFギャグアニメの傑作『タイムボカン』全61話を年末一挙放送!

タイムボカン
(c)タツノコプロ

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」では、2011年12月30日(金)18時より、SFギャグアニメの傑作『タイムボカン』デジタルリマスター版 全61話を一挙放送!

『タイムボカン』は、1975年から1976年にかけて全61話が放送された人気作品で、“タイムトラベル”という要素を軸に、誰もが知っている歴史上の有名な人物やおとぎ話のキャラクターをドラマに絡ませ、後に7作まで続くタイムボカンシリーズの原点となっています。

主役の二人だけではなく、“ 悪玉トリオ”や”三悪”と呼ばれる「お色気たっぷりの女リーダー/キザ男/怪力男」の名キャラ達、そして、昆虫をモチーフにしたメカニックや、メカ戦の山場を盛り上げる「今週のハイライト!」など、「善玉」対「悪玉」のメカを使った追いかけっこのような戦いと、遊び心満載の独特のメロディと共が視聴者を魅了、最高視聴率26.3%を記録した人気番組として、大人から子供まで幅広く楽しめる作品です。

◇放送情報◇
「タイムボカン 年末一挙放送だペッチャ」

・カートゥーン ネットワーク
 2011年12月30日(土)18:00~12月31日(日)24:30
 全61話放送/日本制作/HD作品

<あらすじ>
 タイムトラベルの実験中に消息を断った発明家・木江田博士を捜すため、助手の丹平と博士の孫娘・淳子は、オウムのペラ助とともに博士の作ったタイムマシン「メカブトン」で旅に出る。唯一の手がかりは、宇宙一高価な“ダイナモンド”があるところ。丹平達は、ダイナモンドを手中にしようとたくらむ、悪玉マージョ一味とメカ合戦を繰り広げる…!

<キャスト>
丹平/太田淑子
淳子/岡本茉莉
マージョ/小原乃梨子
グロッキー/八奈見乗児
ワルサー/立壁和也
ナレーター/富山敬

<スタッフ>
原作/タツノコプロ企画室
企画/鳥海尽三、柳川茂
音楽/山本正之
録音ディレクター/水本完
総監督/笹川ひろし
制作/タツノコプロ

 

カートゥーン ネットワーク:
http://www.cartoon.co.jp/

タツノコプロ 公式サイト:
http://www.tatsunoko.co.jp/

| 放送・上映・配信情報 |
カートゥーン ネットワーク SFギャグアニメの傑作『タイムボカン』全61話を年末一挙放送!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。