『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』完成披露試写会舞台挨拶 オフィシャルレポートが到着!

舞台挨拶付き完成披露試写会イベントレポート
(C)2012 原ゆたか/ポプラ社、映画かいけつゾロリ製作委員会

2012年12月22日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開される劇場アニメーション『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』。12月9日(日)に、映画公開を記念した舞台挨拶付完成披露試写会が開催されました。

当日は、本作を応援してくれる“マスコットガールズ”の大人気子役ユニット・すたーふらわー【小林星蘭さん(8)・谷花音さん(8)】が登壇し、『映画かいけつゾロリ』のために作られた“ゾロリダンス”を初披露! さらに、主人公ゾロリの声を担当する声優・山寺宏一さん、イシシ、ノシシ役の愛河里花子さん、くまいもとこさん、ゾロリシリーズの原作者・原ゆたか先生、ゾロリ(着ぐるみ)と、総勢7名が登壇。

本編の上映終了後に行われた舞台挨拶では、司会者より登壇者が呼び込まれると集まった約170名のお客様から大きな声援を持って迎えられました。中でも一番声援の大きかった「ゾロリー!」という声には着ぐるみのゾロリと、ゾロリの声優を務めている山寺さんが互いに自分のことだとばかりに張り合い、さらに山寺さんは即興でゾロリの声を演じるなど会場を沸かせていました。

大人気子役ユニット・すたーふらわー【小林星蘭さん・谷花音さん】による“ゾロリダンス”が初披露されると、会場からは「可愛いー!」という声とともにダンスをまねしようとする子どももあらわれるなど、大盛り上がりとなりました。

■舞台挨拶レポート

MC:これより『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』の舞台挨拶を行いたいと思います。まずはゲストの皆さんの登場です! 原作者の原ゆたか先生、ゾロリ役のの山寺宏一さん、イシシ役の愛河里花子さん、ノシシ役のくまいもとこさん、そしてなんとゾロリも駆けつけてくれましたー! まずは皆さんご挨拶を一言ずついただきたいと思います。

原先生:こんにちは!みんなが映画を観ている間「楽しんでくれているかな?」とドキドキしながら待っていましたが、みなさん楽しんでもらいましたか?(会場の子供たちから「面白かったー!」と声援が贈られる) 
とっても嬉しいです!今日はよろしくお願いします。

山寺さん:ゾロリを演じました山ちゃんこと山寺宏一です! みんな笑いすぎてオナラ漏れなかった?! ゾロリが映画になってとっても嬉しいです。今日は楽しみましょう!

愛河さん:みんなー!オラがイシシを演じた愛河里花子だ!(イシシの声で挨拶) 私は小学1年生の子どもを持つお母さんですが、子どももゾロリが大好きです! 今日はみんなと一緒に楽しみたいと思います!

くまいさん:オラがノシシを演じたくまいもとこだよー!(ノシシの声で挨拶) ノシシのままお話すると3時間くらいお喋りしちゃいそうです。この衣装はイシシ役の愛河さんが今日のために作ってくれたお揃いなんですよ! 今日はよろしくお願いします。

MC:映画のメインコピー通り、一番「ワックワクドッキドキ」したシーンはそれぞれどこでしょうか?

山寺さん:やっぱりガパール山ですね!きのこをピョンピョン飛ぶところとか実際やったらどうかなとイメージしながら演じました。

愛河さん:私はイシシが落っこちちゃいそうになるシーンですね! あとは久々のイシシだったのでアフレコ現場の第一声がワックワクドッキドキでした!

くまいさん:私は高所恐怖症なので、山ちゃんと同じくガパール山ですね。落っこちてしまうそうなシーンにドキドキしました。

原先生:僕は今回声でも出演しているので、その一言だけのシーンにずっとドキドキしてました。

MC:今回、ゾロリwithイシシ、ノシシとして3人で主題歌を歌っていますが、声優陣を代表して山寺さん、歌詞の中で特に気に入っているフレーズはどこですか?また、作詞をされた原先生、歌詞にどんな想いをこめられたんでしょうか?

山寺さん:「だれかを えがおに かえたなら」というフレーズが好きです。たくさんのメッセージが込められた素晴らしい曲なので、子どもたちはもちろん、大人の方たちにも聞いて欲しいですね。人生には色んな大変なこともあるかもしれないけれど、そんな時でもこの曲を聞けば本当に元気になれる! 僕はこの曲をテーマソングに頑張ろうと思います!こんな素晴らしい歌詞を書いてくれて原先生ありがとうございます!

原先生:僕はいつも歌詞を書くときは自分の応援歌になるようなフレーズを考えています。僕は植木等さんや加山雄三さんの曲を聴いて元気になっていたので同じくらい元気な曲をということで作曲の田中公平先生にお願いしました。この間、本の新作を書いていた時もこの曲をずっと聞いて、テンションをあげていました!

MC:原先生、長いゾロリシリーズの歴史の中で初の長編映画化ですが、長編映画にする上で大事に考えられた点はどんなところですか?

原先生:イシシ&ノシシの漫才劇場や新メカなど、みんながあきないように色々なものを詰め込みました。この映画がヒットしたらまた次の映画を作って欲しいなと思って、また長めの本を書いています。

MC:ありがとうございました。それではここでもう一組の特別ゲストをご紹介しましょう。この映画を応援してくれるかわいい“マスコットガールズ”、すたーふらわーのお二人です! 

<すたーふらわーの小林星蘭さん、谷花音さんが登場>

MC:ではまず自己紹介をお願いします。

小林さん:すたーふらわーの小林星蘭です! 今日はすごく楽しみにしてきました。よろしくお願いします。

谷さん:すたーふらわーの谷花音です!今日はたくさんの人が来てくれて嬉しいです。みんなを元気いっぱいにしたいと思います!

MC:原先生、こんなにかわいい二人に来てくれましたがいかがですか?

原先生:こんなかわいい子たちに応援してもらえて嬉しいな! もう少し早かったら新作に出て欲しかったです!次の作品にはぜひ出演してくれるかな?

小林さん・谷さん:ほんとですかーはい!

MC:すたーふらわーのお二人ももちろん『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』を観たんだよね? 映画はどうでしたか?

小林さん:面白かったです!ゾロリとゾロンド・ロンの息がぴったりでかっこよかった!

谷さん:ゾロリとイシシ、ノシシのチームワークが抜群でとっても面白かったです。

MC:好きなキャラクターはいましたか?

小林さん・谷さん:イシシとノシシとゾロリ! あ、原先生も出てたから原先生も(笑)!

MC:ゾロリはこの映画でもおもしろい人たちと仲良くなって一緒に冒険していくんだけど、お二人がこの人と仲良くなりたいなとか、一緒にお仕事したいなと思う人はいますか?

小林さん・谷さん:はい!(せーの)山寺さんです!

山寺さん:本当に!?ありがとう、嬉しいな!

MC:そんな山寺さんに、今日二人はお願いがあるんですよね?

小林さん・谷さん:いろんなキャラクターの声ができるって聞いたので、アンパンマンのキャラクターをやって欲しいです!

MC:山寺さん、二人のかわいいお願い、聞いていただけますでしょうか?

山寺さん:もちろんです!

<ここで山寺さんがアンパンマンのカバオ、かまめしどん、チーズの声を披露し会場から驚きの声と大きな拍手が贈られる>

MC:すごいですねー!

山寺さん:二人もなにかできるものまねがあったら見せてくれるかな?

小林さん:はい!ブタのものまねをします!

<小林さん、「ブヒッ!」ブタの鳴き声のものまねを披露。場内大きな笑い>

谷さん:わたしはエアなわとびをします!

<谷さん、なわとびを実際に飛んでるようにみせる特技を披露>

MC:ありがとうございました! そして今日お二人は『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』のために作られたスペシャルダンス、その名も「ゾロリダンス」を披露してくれるんですよね? ダンスのお気に入りポイントはありますか?

小林さん:途中で回るところと、「つぎ いってみよう!」の部分の振付が好きです!

谷さん:曲のタイミングにあわせておそくしたり早くしたりするのが難しかったです!

MC:それではゾロリにも加わってもらって、今日が初お披露目になる「ゾロリダンス」を踊ってもらいましょう!それではお願いします!

<すたーふらわーとゾロリがゾロリダンスを披露>

舞台挨拶付き完成披露試写会イベントレポート

MC:とってもかわいいダンス、ありがとうございました! それでは最後にゾロリファンの皆様へメッセージをお願いします。

原先生:映画を観て楽しんでくれたら、ぜひ学校のお友達にも教えてあげてね! 

山寺さん:僕の大好きなゾロリがついに長編映画になりました! 僕は主人公ゾロリの声はもちろん主題歌も歌わせていただいています。観た後とっても元気になる映画になっているので、ぜひ家族みんなで映画館に遊びに来てください!

舞台挨拶付き完成披露試写会イベントレポート

以上

(C)2012 原ゆたか/ポプラ社、映画かいけつゾロリ製作委員会

---------------

映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん! ポスター
(C)2012 原ゆたか/ポプラ社、映画かいけつゾロリ製作委員会

◇映画公開情報◇
「映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!」

・2012年12月22日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか 冬休み全国ロードショー

<ストーリー>
「いたずらの王者」になる夢と、「自分のお城をたててキレイなお姫さまをお嫁さんにする!」ために修行を続けるゾロリとイシシ・ノシシ。謎のトレジャー・ハンター“ゾロンド・ロン”がみつけた たから を、さきに手に入れようと大急ぎで山に向かうが・・・

<スタッフ>
原作:原ゆたか
   「かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん!前編・後編」(ポプラ社刊)
監督:岩崎知子
アニメーション制作:サンライズ、亜細亜堂
配給:東京テアトル

(C)2012 原ゆたか/ポプラ社、映画かいけつゾロリ製作委員会

-------------

 

『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』:
http://zorori-movie.jp

| イベント情報 |
『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』完成披露試写会舞台挨拶 オフィシャルレポートが到着!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。