劇場用中編アニメーション『ハル』6月8日より新宿ピカデリーほかにて公開決定

IGポートのグループ会社、株式会社ウィットスタジオが新作劇場用アニメーション『ハル』の制作を発表。2013年6月8日より新宿ピカデリーほか全国の劇場にて公開されることが決定した。

物語の舞台は近未来の京都。、飛行機事故で最愛の恋人“ハル”を失ったショックで心を閉ざした少女くるみ。くるみの笑顔を取り戻すためにヒト型ロボットのQ01(キューイチ)は、ハルそっくりのロボハルとしてくるみと暮らすことに。二人の心の触れ合いを描く、近未来ラブストーリー。

◇映画公開情報◇
・2013年6月8日(土)新宿ピカデリー他にて全国公開

<スタッフ>
監督:牧原亮太郎
脚本:木皿泉
キャラクター原案:咲坂伊緒
アニメーション制作 :WIT STUDIO

(C)2013 ハル製作委員会

 

『ハル』公式サイト:
http://hal-anime.com/

『ハル』公式twitterアカウント:
https://twitter.com/halanime

IG Port:
http://www.igport.co.jp/

 

| 新作アニメ映画 |
劇場用中編アニメーション『ハル』6月8日より新宿ピカデリーほかにて公開決定
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。