TVアニメ『ファンタジスタドール』“うずめのお仕事 in 秋葉原”イベントレポートが到着

ファンタジスタドール
(C) 2013 ファンタジスタドールプロジェクト/FD製作委員会

うずめちゃんアキバに現る! うずめ役の大橋彩香さんが秋葉原の店舗を巡り作品をPR! 

「スクライド」「プラネテス」や、大ヒット作「コードギアス 反逆のルルーシュ」を手掛ける谷口悟朗の新作オリジナルアニメーション『ファンタジスタドール』。監督は、「バンブーブレイド」、「そらのおとしものf」等の人気作品を手掛ける斉藤久が担当。キャラクター原案には、人気イラストレーター・Anmiを起用。また、アニメーションキャラクターデザインは、「ギルティクラウン」等、数々の人気作品を手掛ける加藤裕美が担当。最高のクリエイター陣で贈る、この夏注目のアニメーション作品です。

7月より放送開始の本作で主人公の鵜野うずめを演じる大橋彩香さんが、宣伝大使として作品をPRするため、うずめちゃんが通う私立聖悠学館・中等部の制服で、秋葉原の5店舗を巡る「うずめのお仕事in秋葉原」を5月6日に行いました。

「AKIHABARAゲーマーズ本店」「ソフマップ アミューズメント館」「アキバ☆ソフマップ1号店」「とらのあな秋葉原店B店」「アニメイト秋葉原」にご協力をいただき、各店舗その場で「ファンタジスタドール」のポスターにサインやメッセージ、さらに訪問日時(ときには秒まで!)を入れていきました。担当のスタッフさんとポスターを手に記念撮影もパシャリ!

サイン中 
アキバ☆ソフマップ1号店 
ソフマップアミューズメント館 
AKIHABARAゲーマーズ本店 
とらのあな 
アニメイト

また当日は晴天でうずめちゃんのコスチューム姿も映えて見つけやすかったのか、移動中にはファンの方からの声援もあり、それに笑顔で手を振り応える大橋さんの姿も見られました。

移動中 クールダウン 

「うずめのお仕事in秋葉原」は作品を楽しみにされているファン参加型のイベントでもあり、サイン入りポスターを写真に撮り、ツイッターで「#uzume_oshigoto」のハッシュタグを付けてつぶやいて宣伝大使・大橋さんのお仕事をサポートすると、同日にベルサール秋葉原B1Fで開催されていたイベント「アキバエンタプラス」の「ファンタジスタドール」ブースで、大橋さんから直接「ファンタジスタドール」のクリアファイルを手渡しでもらえるというご褒美が。

配布会

多くの方にお手伝いをしていただいたため、お話できる時間は短かったのですが「放送を楽しみにしています」「制服姿似合っていますね」など、大橋さん・ファンの皆様それぞれコミュニケーションを楽しんでいました。お渡し会の前には本物?の鵜野うずめちゃんとの記念撮影も!

アキバエンタプラスにて

今回は秋葉原の店舗を巡るイベントでしたが、次回は皆さんの街を訪れるかも!?

(C) 2013 ファンタジスタドールプロジェクト/FD製作委員会

------------

◇テレビアニメ放送情報◇
・2013年7月より放送開始

<スタッフ>
○ 原作:ファンタジスタドールプロジェクト
○ 監督:斉藤久
○ クリエイティブプロデューサー・オリジナルストーリー:谷口悟朗
○ キャラクターデザイン:Anmi
○ アニメーションキャラクターデザイン:加藤裕美
○ プロジェクト統括:アンバーフィルムワークス・十文字

<ストーリー>
「ファンタジスタドール」と呼ばれるカードを手に入れた女子中学生・鵜野うずめ。彼女がマスターとなって、5人のドール達と繰り広げる物語。ドール達は、一見普通の少女のように見えるが、カードの中のデータを呼び出し、実体化させると目の前に現れる仕組みになる。わがままな女の子や、ミリタリーマニアのゴスロリ娘など、個性派揃いのドール達とともに、うずめのバトルが始まるー!?

 

ファンタジスタドール 公式サイト:
http://www.fantasistadoll.com/

(C) 2013 ファンタジスタドールプロジェクト/FD製作委員会

| 新作アニメ(TV・その他) |
TVアニメ『ファンタジスタドール』“うずめのお仕事 in 秋葉原”イベントレポートが到着
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。