TVアニメ『世界でいちばん強くなりたい!』竹達彩奈、阿澄佳奈、鳴海杏子、戸松遥ら アフレコオフィシャルインタビューが到着!

世界でいちばん強くなりたい! オフィシャルインタビュー

10月よりTOKYO MXほか、読売テレビ、AT-X、ニコニコ動画で放送&配信される新作テレビアニメ『世界でいちばん強くなりたい!』より、第1話のアフレコを終えたキャスト陣のオフィシャルインタビューを公開。主人公・萩原さくら役の竹達彩奈さん、宮澤エレナ役の阿澄佳奈さん、豊田美咲役の鳴海杏子さん、風間璃緒役の戸松遥さんのコメントが到着いたしました!

----------

■TVアニメ『世界でいちばん強くなりたい!』キャストインタビュー!

―キャラクターの紹介と印象をお聞かせください。

萩原さくら役:竹達彩奈さん
さくらちゃんはSweet Diva(スウィート ディーバ)という国民的アイドルグループのセンターボーカルです。そこにいるだけでキラキラする華がある女の子ですが、実は凄く努力家で、第1話で「この素敵な身体はどうなっているんですか?」とメンバーに聞かれて、「これは努力の賜物なのよ」と答えている姿を観て、さくらはファンや自分のために努力をしているんだなと思いました。プロレスに関わることになってからは、ちょっと頑固な部分もあるのかなと思いつつ、何事にも一生懸命に取り組む子だなと思いました。

宮澤エレナ役:阿澄佳奈さん
エレナはさくらと同じアイドルグループに所属する女の子で、さくらとは親友でありライバルという関係です。基本的には強気で自信満々に物事に対して臨んでいくタイプなのですが、未熟さ故に問題を引き起こしてしまうことも多いです。さくらの決意にエレナがどうなっていくのか?という所にもご注目いただければと思っています。

豊田美咲役:鳴海杏子さん
美咲はさくらが入団してくる女子プロレス団体『ベルセルク』のトップレスラーです。1話ではまだ殆ど登場しないのですが、これからさくらを鍛えあげたりプロレスについて教えたりしていきます。さくらと同じように美咲もアイドルからプロレスラーになったので、昔の自分を見ているような気持ちでいるんだろうなと思います。美咲には49連敗という負け続けていた時代があって、そこから自分で這い上がってきた苦労や頑張り、試合を重ねてきたことによる自信もあって、そういう経験からくる優しさがあると思うので、その辺りが表現できるよう頑張りたいと思います。

風間璃緒役:戸松遥さん
ベルセルクに所属するヒール役のレスラーです。誰よりもプロレスに対する愛情や厳しさを持っている人という印象を受けました。一見きつそうに見えますし、それこそヒール役ということもあって悪い人なのかな?と捉えられがちな役どころではあるのですが、話が進んでいくと実はそうではないことが明らかになっていきます。ただ悪い、ただきついという人ではなくプロレスに対しては誰よりも愛を持っているところも表現できるように頑張りたいと思います。

―第1話を演じられての感想をお聞かせください。

萩原さくら役:竹達彩奈さん
第1話のアフレコをずっと楽しみにしていたのですが、とても叫びました(笑)。プロレスアニメ自体が凄く新鮮でしたし、プロレスに関わるのが今回初めてだったので、事前にプロレスの技の映像資料を頂いたりしてチェックをしたのですが、凄く痛そうで苦しそうにしていて、実際にこの技を自分がかけたりやられたりするんだと凄くドキドキしながら挑んだアフレコでした。痛そうにしているさくらちゃんを演じていて、自分も「うっ!」ってなってしまいそうになりました。これからさくらがどんなプロレスラーになっていくのか凄く楽しみですし、プロレスラーとしての成長を一番近くで追っていきながら演じていけたら良いなと思っています。

宮澤エレナ役:阿澄佳奈さん
物語のスタートということで、さくらがプロレス界に足を踏み入れることになったところから始まるので、第1話のさくらが戦っているシーンは基本やられっぱなしで(笑)、その収録の時にあやち(竹達さん)の後ろ姿を見ながらさくらの声をじっと聞いていると「もうやめてあげてよ」と凄く辛くなるような収録でした(笑)。さくらが今後どうなっていくのか、他のキャラクターたちが関わってきてプロレス界でどんなことを巻き起こすのかが楽しみです。そしてアイドル方面はどうなっていくのか?エレナとしてもさくらに対して強いライバル心を抱いているので、きっとこれからプロレス界とも接する機会があると思うのですが、どれくらいエレナが関わっていくのか個人的に楽しみにしています。

豊田美咲役:鳴海杏子さん
30分アニメのレギュラーを頂くことも初めてですし、バトルものも初めてなので、今回竹達さんや戸松さんの演技を勉強させていただこうと思って聴いていたのですが、迫力や臨場感、痛々しさといったものが凄く伝わってきてすばらしかったです。今後私も戦うシーンが出てくるので自分もしっかり表現していきたいと思います。

風間璃緒役:戸松遥さん
第1話では攻めまくっておりましたが、個人的には申し訳なかったですね、容赦なかったので(笑)。プロレスの厳しさを叩き込むという役割でもあったので、本当のプロレスというものをさくらに味あわせているシーンが1話では描かれています。それと同時に風間はプロレスに対して本気で取り組んでいるんだなと受け取っていただけたら良いなと思います。事前に「これを見てプロレスを勉強してみてください」とプロレスの映像をいただきまして、初めて女子プロレスの試合を見させていただいたのですが衝撃を受けました。そのおかげで実際にアフレコが始まる前にプロレスのイメージが固まったので、今後も話が進んでいくごとに演技を膨らませていけたらいいなと思います。

―第1話の見どころをお聞かせください。

萩原さくら役:竹達彩奈さん
第1話でプロレスラーになってしまうのでSweet Diva(スウィート ディーバ)としてちゃんと活躍をしている姿が観られるのは第1話だけだと思います(笑)。なのでキラキラしているさくらちゃんを見逃さないで欲しいなと思いつつ、悶絶?(笑)しながらプロレスに挑んでいく姿は凄く痛々しいですけど、見逃さずに応援してあげて欲しいです。そして風間さんの圧倒的な強さを目の当たりにして、厳しさにやられていくさくらちゃんや、それを応援する皆を観ていただけたら嬉しいです。

宮澤エレナ役:阿澄佳奈さん
第1話の中で色々な展開が巻き起こって行くのですが、プロレスを題材にした作品ですので、その試合の様子がかなり気合を入れて描かれています。きっとプロレスをご存知の方は「出た!」と思うような技が沢山出てくると思いますし、ガヤも皆で録ったのですが、熱が入り、かなり盛り上がりました。観て頂く皆さんにも試合観戦している気分でアニメを観ていただけると良いなと思います。

豊田美咲役:鳴海杏子さん
さくらちゃんとエレナがSweet Diva(スウィート ディーバ)として踊っているシーンはさくらちゃんがプロレスラーに転身する2話以降はなかなか観られないと思うので、そこが第1話の見どころだと思います。また、さくらちゃんが絶対に負けたくないと初めての試合で気を失うまで頑張るというその精神、気迫が感じられるところも見どころなのではないかなと思います。

風間璃緒役:戸松遥さん
風間的には試合のシーンは是非観ていただきたいですね。自分も早く音が付いて色が付いてどんな風になるのかを凄く楽しみにしています。ガヤも本格的で「絞れー!絞れー!」というガヤがあるのですが、それはどうやら2回言って成り立つようで1回では駄目とうことを第1話のアフレコで知ることもできました。メインの台詞はもちろんですがガヤも聴いていただけると嬉しです。

―作品を楽しみにしている皆様へメッセージをお願いします。

萩原さくら役:竹達彩奈さん
プロレスアニメというのはなかなか無かったジャンルだと思うので、プロレスファンの方はもちろんですが、プロレスを知らない方にも興味を持って貰えたら良いなと思っています。プロレス作品が初めてなので知らないことばかりなのですが、映像を頂いてチェックしてプロレスについて学んでいますので、さくらちゃんと一緒に成長しながら頑張っていきたいと思います。楽しみにしていただけたら嬉しいです。

宮澤エレナ役:阿澄佳奈さん
私は女子プロレスというものにこの作品で関わらせていただくまで全然縁がなかったのですが、『せかつよ』でプロレスについて色々知り、こんな世界があるんだと新しい扉を開いた感があります。スタッフの皆さんのプロレスへの強い愛もひしひしと1話のアフレコで感じました。キャラクターたちは可愛らしくセクシーで、その可愛らしさから想像もつかないような強さや信念といったものもあり、スポ根モノとしても楽しんでいただける要素がギュッと詰まった作品ですので、ぜひ熱く応援していただければと思います。宜しくお願いします。

豊田美咲役:鳴海杏子さん
テレビでプロレスを観ると、生身の人間が戦うと血が出ていたりして目を逸らしてしまうシーンがあると思いますが、アニメではこんなに可愛らしい女の子たちが根性をだして頑張っているので、観客になった気持ちで、彼女たちの頑張っている姿を一緒に応援していただけたら嬉しいです。

風間璃緒役:戸松遥さん
スタッフのプロレスへの愛が作品に注がれていまして、原作者の先生と一緒に写真を撮ったときにも「せかつよバンザイ!」と先生がおっしゃるくらい(笑)この作品に対する情熱が物凄くあります。女子プロレスがアニメーションとして動くというは初めてなのでは?と言われるくらい色々挑戦させていただく要素や、我々的にも初めてやらせて頂くことが凄く多いのですが、自分の役的にもこの作品を通してプロレスに少しでも興味を持って頂けたら良いなと思いますので、一生懸命に役を演じていきたいと思います。是非観てください。

----------

世界でいちばん強くなりたい!
(C) ESE/世界でいちばん強くなりたい!製作委員会

◇テレビアニメ放送情報◇
・TOKYO MX
 2013年10月6日より毎週(日)22:00~
・読売テレビ
 2013年10月7日より毎週(月)26:42~
・AT-X
 2013年10月6日(日)スタート
 毎週(日)20:30~
 毎週(火)11:30~
 毎週(木)29:30~
 毎週(土)15:30~

◇ネット配信情報◇
・ニコニコ動画
 2013年10月8日より毎週(火)10:00~
 「せかつよチャンネル」:
 http://ch.nicovideo.jp/sekatsuyo

※放送・配信日時は変更となる場合があります。

<スタッフ>
○ 監督:久城りおん
○ シリーズ構成:兵頭一歩
○ キャラクターデザイン:りんしん
○ アニメーション制作:アームス

<キャスト>
○ 萩原さくら:竹達彩奈
○ 宮澤エレナ:阿澄佳奈
○ 豊田美咲:鳴海杏子
○ 風間璃緒:戸松遥
○ 福岡萌:金元寿子
○ 真田朱里:花澤香菜
○ 鈴元千夏:三森すずこ
○ 小宮山紅亜:上坂すみれ
○ 藤下香苗:佐藤利奈
○ 菅野七海:大坪由佳
○ 望月悠歩:伊藤美来
○ 早瀬愛華:雨宮天
○ 桐島真琴:喜多村英梨
○ ホ―ネット:徳井青空
○ ジャッカル東条:たかはし智秋
○ 猪場清一:立木文彦
○ 会長:岡本信彦
ほか

<ストーリー>
国民的アイドルグループ「Sweet Diva(スウィート ディーバ)」で、不動のセンターボーカルとして活躍する萩原さくら。アイドル界のトップに上り詰めた彼女が、新たな活動の舞台に選んだのは女子プロレスのリングだった! 大切な仲間・宮澤エレナへの想いと「Sweet Diva(スウィート ディーバ)」の誇りを守るため、プロレス団体「ベルセルク」のレスラーとしてリングに立つことを決めたさくら。そこは華々しい世界とはかけ離れた、女同士の真剣勝負の場所だった。ライバルたちとの闘いの先にある、本当の強さをさくらは手にすることはできるのか!

出演:鳴海杏子 (豊田美咲役)、幕内和博 (アニメ『世界でいちばん強くなりたい!』プロデューサー

◇ラジオ番組放送情報◇
「Sweet Divaの世界でいちばん強いラジオになりたい!」
・ラジオ大阪

 2013年10月4日(金)より毎週金曜日24:30~25:00
・響-Hibiki Radio Station-
 毎週土曜日更新 
・ニコニコせかつよラジオチャンネル(仮)
 毎週土曜日更新 

出演:大坪由佳(菅野七海役)、伊藤美来(望月悠歩役)、雨宮天(早瀬愛華役)
メールアドレス:sekatsuyo@obc1314.com

◇リリース情報◇
世界でいちばん強くなりたい!(4) (アース・スターコミックス)
世界でいちばん強くなりたい!(4) (アース・スターコミックス)
2013年9月12日発売
『世界でいちばん強くなりたい!』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

世界でいちばん強くなりたい! 公式サイト:
http://www.sekatsuyo.com/

ニコニコ動画「せかつよチャンネル」:
http://ch.nicovideo.jp/sekatsuyo

(C) ESE/世界でいちばん強くなりたい!製作委員会

| 新作アニメ(TV・その他) |
TVアニメ『世界でいちばん強くなりたい!』竹達彩奈、阿澄佳奈、鳴海杏子、戸松遥ら アフレコオフィシャルインタビューが到着!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。