「チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち」展 鹿児島県 かごしまメルヘン館にて開催!

チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち展
(C)2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project

2012年にロシア・アニメーションの誕生100周年を記念してスタートした「チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち」展が、本日2月7日(金)より鹿児島県のかごしまメルヘン館にて開催。

2010年に公開された映画撮影で使用したパペット(人形)やマケット(舞台装置)、映像、ロシアや世界で出版された絵本の挿絵原画など貴重な作品を展示し、キャラクター誕生からその変遷、パペットアニメーションの制作過程などを多面的に紹介。アニメーション上映会も開催されます。

<開催概要>
場所: かごしまメルヘン館
     鹿児島県鹿児島市城山町5-1
スケジュール: 2014年2月7日(金)~3月24日(月)
休館日:火曜日 ※2月11日(火・祝)は開館、2月12日(水)は休館
開館時間: 9:30~18:00(入館は17:30まで)
観覧料: 
【一般】600円(500円)
【小・中学生】300円(200円) 
【幼児】無料
※常設展示もご覧になれます 
※( )内は、20名以上の団体料金

■アニメーション上映会
場所:メルヘンホール
スケジュール:①2/9(日) ②2/23(日) ③3/2(日) ④3/9(日) ⑤3/23(日)
          全5回 14:00~
対象: どなたでも
参加: 無料

①2/9(日) 劇場版「チェブラーシカ」(2010年/中村誠監督)
        第1話「ワニのゲーナ」(約20分)
        第2話「チェブラーシカとサーカス」(約30分)
②2/23(日) 「チェブラーシカ」(ロマン・カチャーノフ監督)
        第1話「ワニのゲーナ」(1969年/約20分)
        第2話「チェブラーシカ」(1971年/約20分)
③3/2(日) 「チェブラーシカ」(ロマン・カチャーノフ監督)
        第3話「シャパクリャク」(1974年/約20分)
        第4話「チェブラーシカ学校へ行く」(1983年/約10分)
④3/9(日) 「雪の女王」(1957年/レフ・アタマーノフ監督/約65分)
⑤3/23(日) 劇場版「チェブラーシカ」(2010年/中村誠監督)
        第1話「ワニのゲーナ」(約20分)
        第2話「チェブラーシカとサーカス」(約30分)

主催: 
鹿児島市、鹿児島市教育委員会、
公益財団法人 かごしま教育文化振興財団 かごしまメルヘン館

後援:
ロシア文化フェスティバル組織委員会、ロシア連邦文化省、駐日ロシア連邦大使館、ロシア連邦協力庁、国際アニメーションフィルム協会(ASIFA)日本支部、鹿児島県教育委員会、鹿児島県連合校長協会、鹿児島市私立幼稚園協会、鹿児島市保育園協会、南日本新聞社、NHK鹿児島放送局、MBC南日本放送、KTS鹿児島テレビ、KKB鹿児島放送、KYT鹿児島読売テレビ

協力:
チェブラーシカ・プロジェクト、フロンティアワークス、ロシア国立映画博物館、公益財団法人 徳間記念アニメーション文化財団、平凡社

企画協力:
株式会社イデッフ

チェブラーシカ公式ホームページ:
http://www.cheb-project.com

かごしまメルヘン館 公式ホームページ:
http://www.k-kb.or.jp/kinmeru

| イベント情報 |
「チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち」展 鹿児島県 かごしまメルヘン館にて開催!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。