京都市営地下鉄アニメ列車「京まふ号」の運行がスタート!

いなり、こんこん、恋いろは。キービジュアル 有頂天家族 
京騒戯画 薄桜鬼
(C)2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会
(C)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会.
(C)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト
(C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会及び京都市は、京都が舞台となっているアニメ作品『いなり、こんこん、恋いろは。』『有頂天家族』『京騒戯画』『劇場版 薄桜鬼』とコラボした京都市営地下鉄アニメ列車「京まふ号」の運行を3月3日より開始した。

運行は、地下鉄烏丸線車両1編成(6車両)のうち、2両(竹田行の場合1・2両目、国際会館行きの場合5・6両目)で実施。期間は、3月3日(月)~5月末までの予定。

----------

いなり(外観) 
いなり(内面) 
京騒戯画 (外観) 
京騒戯画 (内面) 
薄桜鬼 (外観) 
薄桜鬼 (内面) 
有頂天家族 (外観) 
有頂天家族 (内面) 

車窓やつり革、車内の壁に、アニメキャラクター等を印刷したシートを貼り付け、人気アニメ作品の世界感を演出。車外には、等身大キャラクターなどを印刷したシートも貼り付けられている。

(C)2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会
(C)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会.
(C)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト
(C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会

----------

運行期間:平成26年3月3日(月)~5月末(約3箇月間運行予定)

主催:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市(産業観光局)
共催:京都市(交通局)、KYOTO CMEX実行委員会
協力:一般社団法人GO-TAN

----------

京まふ公式HP:
http://kyomaf.jp/news/20140303-2676

京都市交通局HP:
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000163037.html

| インフォメーション |
京都市営地下鉄アニメ列車「京まふ号」の運行がスタート!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。