『ロボットガールズZ』ついに銀幕デビュー!5月31日(土)より劇場上映開始!6月13日(金)にBlu-ray&DVDリリース決定!

ロボットガールズZ
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション (C)松本零士・東映アニメーション (C)ロボットガールズ研究所

★現在東映チャンネルにて放送中の『ロボットガールズZ』が、2014年5月31日(土)より全国10館にて劇場公開決定!

同作は、2012年に放送開始40周年を迎えた、永井豪原作の『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『UFOロボグレンダイザー』を美少女キャラ化したアニメシリーズ。練馬区大泉学園光子力町を舞台に、彼女たちの活躍を描く“ゆる系ロボアクション”。 「本家本元が本気でパロディをやっているからこそ面白い!」「機械獣少女のやられ具合が病みつきになる=フルボッコ萌え」「酷すぎる!もっとやれ!」という予想を斜め上に行く意外な面白さに、ロボガ中毒患者が増殖中。

劇場では、東映チャンネルで放送された第1~9話に、Blu-ray&DVD用に制作された新作「白熱!超銀河大戦争」(ゲスト出演:いまいち萌えない娘、コレジャナイロボ)などを加え上映。 アニメ化を記念して募集していた挑戦者(キャラクター)たちと“チームZ”のヒロイン3人との共演が、劇場上映で実現! 古今東西から集まった挑戦者6キャラクターが、フルボッコ覚悟で“チームZ”に挑戦する。

そんな個性的な挑戦者の中から、キャラクターデザイナー川上哲也による“いまいち萌えない娘”のデザイン設定画を初公開! 「萌えぬなら萌やしてみせよう」と数々の絵師や動画作家が作画に挑戦し、ムーブメントを起こしている神戸発祥のキャラクター“いまいち萌えない娘”をどう描くのか!?

いまもえさん_ラフ

※いまいち萌えない娘とは?・・・・“いまいち萌えない娘”は、兵庫県の新聞社がサブカル部門のアルバイト求人広告に用いた挿絵から育ったキャラクター。何故か萌えない。「何が萌えを阻害しているのか?」を自ら考え、「萌えぬなら萌やしてみせよう」と挑戦する絵師や動画作家が続出。萌えるキャラクターに生まれ変わらせようとるすムーブメントを巻き起こしてきた。

 

★さらに、2014年6月13日(金)よりBlu-ray&DVDの発売も決定!

Blu-ray&DVD各巻には、「チームZ」への挑戦権を見事獲得した6キャラクターがそれぞれ登場する新規映像「minibokko」を収録! 挑戦者は県や市を代表するご当地キャラから、話題のアニメキャラ、手作りの玩具まで、ここでしか顔を揃えることがないであろう猛者たち。Vol.1には“いまいち萌えない娘”“コレジャナイロボ”。Vol.2では“うーさーさま”“レルヒさん”“ミヤリー”。Vol.3では“ピクシブたん”が“チームZ”に挑戦する。

『ロボットガールズZ』Blu-ray&DVDVol.1~3
Blu-ray7000円+税/DVD6000円+税

<Blu-ray初回特典>
◆川上哲也描き下ろし特製アウターケース

<Blu-ray・DVD共通通常特典>
◆川上哲也描き下ろしジャケット
◆オーディオコメンタリー

Vol.16/13(金)ON SALE本編40分+映像特典約70分(予定)

 

------------

◇『ロボットガールズZ』劇場上映情報◇
2014年5月31日(土)より全国10館にて上映

<上映予定劇場(10館)>
新宿バルト9/Tジョイ大泉/横浜ブルク13/MOVIX柏の葉/109シネマズ名古屋/梅田ブルク7/なんばパークスシネマ/Tジョイ京都/広島バルト11/Tジョイ博多

(C)ダイナミック企画・東映アニメーション (C)松本零士・東映アニメーション (C)ロボットガールズ研究所

<作品紹介>
無敵の力はアタシのために 正義の心は二の次、三の次!

練馬区大泉学園光子力町・駅前で「安くてキレイな新エネルギー“光子力”」を宣伝してるロボットガールズ3人娘。さっぱり成果の上がらない研究に政府からの援助も打ち切られ、光子力研究所の財政は火の車なのだ。まったくやる気のない3人娘。そこにアルバイトで雇った客引きのためのコンパニオンがやってくる。コンパニオンたちは光子力販売の邪魔をしにきたことがバレて、あっという間に戦闘モード。公衆の面前でバトルを始め、新エネルギーの光子力は“危険なエネルギー”とのれっとるを貼られてしまうのだった・・・、

<キャスト>
○ マジンガーZ(Zちゃん):本多真梨子
○ グレートマジンガー(グレちゃん):水瀬いのり
○ グレンダイザー(グレンダさん):荒浪和沙
○ ゲッターロボ(ゲッちゃん):内田真礼
○ ジーグ(ジーグさん):津田美波
○ ガイキング(ガイちゃん):高岡香
○ ガ・キーン(ガッキー):佐藤聡美
○ バラタック(バラたん):辻あゆみ
○ ダンガードA(ダンダン):喜多丘千陽
○ あしゅら男爵:久川綾
○ ガラダK7(ガラダちゃん):森下由樹子
○ ダブラスM2(ダブラスちゃん):東山奈央
○ 暗黒大将軍:田村ゆかり
○ ゴーゴン大公:野中藍
○ 獣魔将軍:山本彩乃

<スタッフ>
○ 企画:鈴木篤志/近藤修治/小林恵司/金子建
○ プロデューサー:森山義秀
○ ラインプロデューサー:坂上貴彦
○ 原作:永井豪
○ シリーズ構成:兵頭一歩
○ キャラクターデザイン:川上哲也
○ 監督:博史池畠
○ 制作協力:LandQstudio’s
○ アニメーション制作:東映アニメーション
○ 製作:東映アニメーション/東映ビデオ/東映チャンネル

 

----------

◇Blu-ray&DVDリリース情報◇
ロボットガールズZ Vol.1 [Blu-ray]
6/13(金)ON SALE本編40分+映像特典約70分(予定)
<収録話>
○ 第0話PV
○ fullbokko:1 神か悪魔か!?登場篇(第1~3話)
○ minibokko:1+(Blu-ray&DVD用新作)第3.5話「白熱!超銀河大戦争(仮)」※ゲスト出演:いまいち萌えない娘、コレジャナイロボ

<Blu-ray・DVD共通初回特典(予定)>
○ ドラマCD:01.酒と涙とあしゅらの悩み/02.第1回機械獣ガールズ総選挙
○ ブックレット(12P)

<Blu-ray・DVD共通映像特典(予定)>
○ 特報
○ 本予告
○ 完成披露イベント(2013年12月23日開催)
○ 第0話アフレコ後インタビュー
○ 永井豪先生表敬訪問

ロボットガールズZ Vol.2 [Blu-ray]
7/11(金)ON SALE本編35分+映像特典約70分(予定)
<収録話>
○ fullbokko:2 敵か味方か!?乱戦篇(第4~6話)
○ minibokko:2+(Blu-ray&DVD用新作)第6.5話「突撃!ロボットガールズ三番勝負(仮)」
※ゲスト出演:うーさーさま、レルヒさん、ミヤリー

<Blu-ray・DVD共通初回特典(予定)>
○ ドラマCD:03.チームT、大逆転計画!/04.くろがねのメモリーズvsミネルバX
○ ブックレット(12P)

<Blu-ray・DVD共通映像特典(予定)>
○ ニコニコ生放送(2013年10月17日配信)
○ 放送直前「ロボットガールズZ」特番(東映チャンネル2013年12月放送)

ロボットガールズZ Vol.3 [Blu-ray]
8/8(金)ON SALE本編35分+映像特典約50分(予定)
<収録話>
○ fullbokko:3明日はどっちだ!?激闘篇(第7~9話)
○ minibokko:3+(Blu-ray&DVD用新作)第9.5話「戦慄!ネットの力!(仮)」
※ゲスト出演:ピクシブたん

<Blu-ray・DVD共通初回特典(予定)>
○ ドラマCD:05.初披露!ゲッちゃん123!/06.グレちゃんvsジーグさん有明大決戦
○ ブックレット(12P)

<Blu-ray・DVD共通映像特典(予定)>
○ AnimeJapan2014「ロボットガールズZミニライブ&トークステージ」(2014年3月23日開催)
○ ニコニコ生放送舞台裏インタビュー
○ 「東映ロボットガールズ」イベント用PV(2010年製作)
○ 「東映ロボットガールズ」パイロットフィルム(2011年製作)
○ 関連CM集

発売元:東映ビデオ販売元:東映

 

ロボットガールズZ 公式サイト:
http://www.robot-girlsz.com

ロボットガールズZ 公式twitterアカウント:
https://twitter.com/robot_girls_z

| 新作アニメ映画 |
『ロボットガールズZ』ついに銀幕デビュー!5月31日(土)より劇場上映開始!6月13日(金)にBlu-ray&DVDリリース決定!
この記事へのコメント
3 件のコメント
  • 投稿者:通勤快速急行

    こんばんは。
    今日、「東映ビデオ」の公式ページにある「ロボットガールズZ」のコーナー(http://www.toei-video.co.jp/robot-girlsz/index.html)を見たら、同作品の劇場版がの公開開始日が間違っていましたので、下記の通り修正して下さい。
    ☆劇場版 ロボットガールズZ
    http://www.robot-girlsz.com/index.html
    2014年5月31日(土)、ロードショー

  • 投稿者:通勤快速急行

    こんばんは。
    今日、「東映ビデオ」の公式ページにある「ロボットガールズZ」のコーナー(http://www.toei-video.co.jp/robot-girlsz/index.html)を見て確認したところ、同作品の劇場版がの公開開始日が間違っていましたので、下記の通り修正して下さい。
    ☆劇場版 ロボットガールズZ
    http://www.robot-girlsz.com/index.html
    2014年5月31日(土)、ロードショー

  • 投稿者:まめぞう

    ご指摘ありがとうございます!
    修正をおこないました。

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。