京都舞台のアニメ作品と連携した「京都探訪マップ」が3月19日より順次配布開始

いなり、こんこん、恋いろは。 有頂天家族
(C)2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会
(C)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会

京都市及び京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、京都舞台のアニメ作品『いなり、こんこん、恋いろは。』及び『有頂天家族』と連携し、作品内に登場する京都の各所を実際に巡ってもらうために製作した「京都探訪マップ」を3月19日より順次配布します。この取り組みは、立命館大学映像学部「企業連携プログラム」の一環として、立命館大学生の企画・ロケーションのもと、製作されています。

1 マップ内容(五十音順に掲載) 
(1)「いなり、こんこん、恋いろは。」京都探訪マップ
いなり表紙 いなり、こんこん、恋いろは。 
物語の主要舞台となる京都・伏見稲荷大社を中心に、変身能力を手に入れた主人公の伏見いなりが波乱万丈の恋模様を繰り広げます。ぜひ、本マップを手にとり、作品に登場するシーンと見比べながら、実在する建物や街並みを観光してみませんか。

(2)「有頂天家族」京都探訪マップ
有頂天家族 有頂天家族 
美しい京都の情景を背景に、狸と天狗と人間が繰り広げる奇想天外な物語です。出町柳や四条を中心に、実在の建物や街並みを忠実に再現したシーンも多く、実際に見てみたくなるような場所の一部をマップに掲載しています。

2 配布日
 平成26年3月19日(水)から順次,配布場所に配架

3 配架場所
 ・ 京都国際マンガミュージアム,京都市主要地下鉄駅,京都総合観光案内所,立命館大学のほか,順次拡大予定
 ・  京都国際マンガ・アニメフェア公式HP
   (http://www.kyomaf.jp/junrei/index.html)で閲覧可

4 事業主体
 発行元:京都市産業観光局新産業振興室
      京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会
 協 力:「いなり、こんこん、恋いろは。」製作委員会
      「有頂天家族」製作委員会
      立命館大学映像学部ロケマップ作成チーム

5 お問合せ先
 京都市産業観光局新産業振興室 TEL:075-222-3324

(C)2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会
(C)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会

| インフォメーション |
京都舞台のアニメ作品と連携した「京都探訪マップ」が3月19日より順次配布開始
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。