震災復興情報発信アニメ『今、ふたりの道』、3月8日のBS11「ウィークリーニュースONZE」にて放送!

今、ふたりの道

(C)宮城県・旭プロダクション

 

復興情報発信アニメーション『今、ふたりの道』が、3月8日のBS11「ウィークリーニュースONZE」にて放送決定!

『今、ふたりの道』は、宮城県が震災復興支援に対する謝意の表明と記憶の風化防止を目的に製作した短編アニメーション。キャストには、宮城県出身の安室夏さん、島﨑信長さん、山寺宏一さんを起用。アニメーション制作は、旭プロダクション 宮城白石スタジオが手掛けている。3月11日からは、ニコニコ動画やバンダイチャンネルでも配信予定。

<ストーリー>
医者を父に持つ我妻淳(16)は将来について悩んでいた。一方、漁師の父を持つ佐藤薫平(16)は当然のように父親の後を継ぐことを決めていた。ある日突然、彼らの住む町に東日本大震災が襲いかかる。震災から立ち直り復興していく宮城県を背景に、二人が選んだ将来の道とは。

◇放送情報◇
『今、ふたりの道』(約5分20秒)
・BS11
 2015年3月8日(日)6:00~6:55
 「ウィークリーニュースONZE」内

○ 製作:宮城県
○ 制作:株式会社旭プロダクション 宮城白石スタジオ
○ スタッフ:監督/脚本/絵コンテ/演出:西澤晋

○ キャスト:
 我妻 淳 (あがつま じゅん) : 安室 夏 (やすむろ なつ) (宮城県出身)
 佐藤 薫平(さとう くんぺい): 島﨑 信長(宮城県出身)
 佐藤 芳雄(さとう よしお) : 山寺 宏一(宮城県出身)

(C)宮城県・旭プロダクション

 

<関連リンク>
BS11「ウィークリーニュースONZE」

宮城県 復興情報発信アニメ「今、ふたりの道」

震災復興情報発信アニメ『今、ふたりの道』、3月8日のBS11「ウィークリーニュースONZE」にて放送!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。