『牙狼<GARO>』アニメ新シリーズ始動!ティザ―ビジュアル&第1弾映像公開!

牙狼-紅蓮ノ月-

(C) 2015「紅蓮ノ月」 雨宮慶太 / 東北新社

黄金騎士ガロを中心とする魔戒騎士や魔戒法師と人を食らう魔物・ホラーとの戦いを描くアクションホラー『牙狼<GARO>』シリーズ。2005年にスタートして以降、特撮TVドラマシリーズ5作、TVアニメーションシリーズ1作、劇場版5作のほか、スペシャルドラマやスピンオフ作品などが制作されてきた。この度、TVアニメーション第2弾となる、新シリーズ『牙狼 –紅蓮ノ月-』の始動が発表された。

TVアニメーション新シリーズ『牙狼 –紅蓮ノ月-』。プロジェクト始動にともない、『牙狼<GARO>』実写シリーズでは総監督も務める原作の雨宮慶太ほか、第1弾となるメインスタッフ陣を発表。メインキャラクターデザインには、漫画「ZETMAN」ほか数々の話題作を生み出し、アニメ「TIGER&BUNNY」のキャラクター原案も担当する人気漫画家・桂正和が決定。また、アニメーション制作は、TVアニメ「うしおととら」、「神撃のバハムートGENESIS」などで圧倒的なクオリティを誇る新鋭のスタジオ・MAPPAと東北新社が前作に引き続き担当する。

新シリーズの始動を記念し、本作のティザ―ビジュアルと第1弾ティザー映像も公開。ティザー映像は、ティザービジュアルに登場するメインキャラクターの一人「雷吼(ライコウ)」にフィーチャーした15秒の特別映像となっている。

また、8月14日(金)より開催となるコミックマーケット88では、オリジナルノベルティとなる「-紅蓮ノ月- 姿絵ステッカー」の配布も実施される。ティザ―ビジュアルやティザー映像では隠されている、桂正和によるメインキャラクターのデザイン画をいち早く見ることができる、特製2層ステッカーのプレゼントも行われる予定だ。

---------

「-紅蓮ノ月- 姿絵ステッカー」配布
コミックマーケット88 西4階No.326 東北新社ブースにて、ブースを撮影した画像をTwitterでツイートし、画面をスタッフにお見せいただくと、ティザービジュアルでは隠されたメインキャラクターデザイン・桂正和のデザイン画をどこよりも早く見ることができる、「-紅蓮ノ月- 姿絵ステッカー」をプレゼント!

---------

メインキャラクターデザイン・桂正和よりオフィシャルコメント到着!

桂先生イラスト

魔戒騎士や魔戒法師が、平安時代で暗躍するなんて、それだけで“面白そう”感がすごい!
僕はGAROが大好きなんです。
雨宮センパイの作品の中でも群を抜いて好きなんです。
なので、今回アニメ版GAROに参加が決まった時は大興奮しました。
そんな訳で気合いが入りまくり、全力で仕事をしたんですが、恐らくはそのせい……、得てしてそうなんだ。
「ケレン味たっぷりのネオ平安なカンジで」との依頼が、僕には絶妙に難しいのも相まって、し終わった今、『これで正解だったのか?もっとハジけた方が良かったんじゃないか?』などと不安が絶大だったりしてます。
まあ、それはさておきです。
新しい登場人物、新しい時代設定のGAROが観られる喜びに、ワクワクしつつ放送を待ちたいと思います!
いやもう早く観たいっ!!!!!

桂正和

---------

◇テレビアニメ放送情報◇

<スタッフ>
○ 原作:雨宮慶太
○ メインキャラクターデザイン:桂正和
○ アニメーション制作:MAPPA/東北新社

(C) 2015「紅蓮ノ月」 雨宮慶太 / 東北新社

<関連リンク>
牙狼 -紅蓮ノ月- 公式サイト
牙狼 -紅蓮ノ月- 公式twitter

『牙狼<GARO>』アニメ新シリーズ始動!ティザ―ビジュアル&第1弾映像公開!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。