『ロボットガールズZ』シリーズ初の“キャラクター総選挙”結果発表!ドラマCD出演をかけた“神7”が決定!

ロボットガールズZプラス

©ダイナミック企画・東映アニメーション ©松本零士・東映アニメーション ©ロボットガールズ研究所

永井豪原作の「マジンガーZ」シリーズのロボットを美少女キャラ化した『ロボットガールズZ』。6月5日(金)~7月12日(日)に実施されたシリーズ初の“キャラクター総選挙”の結果が発表された。

総選挙は “ロボガ”らしく、一人何回でも投票を行える「フルボッコ投票式」で実施。立候補した登場キャラクター総勢36体。ファンからの応募による【一般投票】有効投票総数363,409票で、TOP7のキャラクター=ロボガ神7が決定した。

栄えあるセンター・1位は“ライガ様”! 2位の“號ちゃん”を4,000票の差をつけての王冠に輝いた。そして3位には“いまいちもえない娘”、4位には“ボスボロッ娘”、5位には“グレちゃん”、6位には“パーンさん”、7位には“Zちゃん”が選ばれた。

ロボットガールズZ 総選挙_発表画面見本1-7位

6月の中間発表では、

1位:號ちゃん
2位:グレちゃん
3位:ローレライようこ
4位:Zちゃん
5位:グレンダさん
6位:バラたん
7位:いまいち萌えない娘

だったが、いまいち萌えない娘は、7月に開催したWEBラジオ公開収録でも“選挙活動”を行うためにイベント会場に登場したり、地道な運動を重ねた努力の、巻き返しの3位に浮上。下克上、大逆転、乱高下あり、まさにフルボッコな投票結果が続出の総選挙が幕を閉じた。

なお、【スタッフ推薦枠】にはダブラスM2が選ばれ、上位7位のキャラクターとあわせた計8キャラで、兵頭一歩がオリジナル脚本を描き下ろすドラマCDに出演が決定した。

ドラマCDは、9/12開催のロボットガールズZフェスティバルで先行販売。さらに、11/11に東映ビデオオンラインショップにて一般発売される予定。

--------

◇配信情報◇
・ニコニコ動画、YouTubeほか
毎月20日更新、月刊ショートムービーとして全6話を配信。
※1話8分

<キャスト>
チームZ
○ マジンガーZ(Z ちゃん):本多真梨子
○ グレちゃん(グレートマジンガー):水瀬いのり
○ グレンダさん(グレンダイザー):荒浪和沙

新生チームG
○ ゲッちゃんドラゴン(ゲッタードラゴン):内田真礼
○ ライガ様(ゲッターライガー):矢作紗友里
○ ポンちゃん(ゲッターポセイドン):久野美咲
○ ジーグさん(鋼鉄ジーグ):津田美波
○ パーンさん(パーンサロイド):小池菜摘

チームLOD
○トリプルガイちゃん(トリプルガイキング):高岡香
○ バルちゃん(バルキング):大空直美
○ ライッち(ライキング):新田恵海

チーム號
○ 號ちゃん(ゲッター號):三上枝織
○ 翔ちゃん(ゲッター翔):平山笑美
○ 剴の嬢(ゲッター剴):小澤亜李
○ ボスボロッ娘(ボスボロット):竹達彩奈

<スタッフ>
○ プロデューサー:森山義秀
○ ラインプロデューサー:坂上貴彦
○ 原作:永井 豪 シリーズ構成・脚本:兵頭一歩
○ キャラクターデザイン:川上哲也
○ 監督:博史池畠
○ 制作協力:LandQstudio’s
○ アニメーション制作:東映アニメーション
○ 製作:東映アニメーション/東映ビデオ/東映チャンネル

-----------

◇リリース情報◇

ロボットガールズZプラス [Blu-ray]
ロボットガールズZプラス [Blu-ray]
2015年11月11日発売
「ロボットガールズZ」の関連商品を検索 (Amazon.co.jp)

-----------

 

<関連リンク>
ロボットガールズZ 公式サイト
ロボットガールズZ 公式twitterアカウント

| サイト更新情報, CD発売情報 |
『ロボットガールズZ』シリーズ初の“キャラクター総選挙”結果発表!ドラマCD出演をかけた“神7”が決定!
この記事へのコメント
1 件のコメント
  • 投稿者:名無し

    いまもえさんの三位大躍進はいいとして、
    主人公のうちの一人、グレンダさんが落選てw
    もう「アラと雪の女王」レディゴ~♪で大暴れしてもいいんじゃない?荒浪さん…。・゚・(ノД`)・゚・。

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。