2016年新アニメ化プロジェクト始動『ベルセルク』ティザービジュアル公開!

ベルセルク 新アニメ化

© 三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/「ベルセルク製作委員会」

三浦建太郎原作の漫画『ベルセルク』の新アニメ化プロジェクトが2016年に始動、そのティザービジュアルが12月25日発売の「ヤングアニマル」2016年1号にて公開された。

『ベルセルク』は、剣と魔法、そして魔物が存在する世界を舞台に、主人公・ガッツの壮絶なる生き様を描くアクション・ラブ・スペクタクル・ドラマ。青年コミック誌「ヤングアニマル」で連載中されており、単行本 1~37巻が大好評発売中(以下続刊)。全世界シリーズ累計発行部数4000万部の人気作品。

アニメ化の情報に関しての続報は、「ヤングアニマル」、アニメ公式サイト、アニメ公式twitterなどで随時発表されていく。

また、12月29日~31日に開催されるコミックマーケット89のブース No.451「NBC ユニバーサル」ブースにて、新アニメ「ベルセルク」のアニメPVが解禁されるほか、コミケ限定Ver.の“生贄の烙印”タトゥーシールが配布される予定。さらに、12月25日より国際展示場駅 地上1階コンコースに新アニメ『ベルセルク』の看板が登場、見逃せないイベントとなっている。

ベルセルク 1 (ジェッツコミックス)
「ベルセルク」関連商品を検索
(Amazon.co.jp)

 

<関連リンク>
アニメ『ベルセルク』公式サイト
アニメ『ベルセルク』公式twitter
『ベルセルク』原作公式サイト

『ベルセルク』原作公式twitter

| 新作アニメ(TV・その他) |
2016年新アニメ化プロジェクト始動『ベルセルク』ティザービジュアル公開!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。