映画『傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉』大ヒット御礼!キャラクターデザイン渡辺明夫氏描き下ろし スペシャルポストカードプレゼント決定!

傷物語

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

2016年1月8日(金)より全国108館にて公開され、週末興行収入ランキングにて初登場3位を記録した『傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉』。動員45万人、興行収入6億円を突破、大ヒットを記録している。この度、同作の大ヒット御礼企画として、キャラクターデザイン渡辺明夫氏描き下ろしのスペシャルポストカードが、各上映劇場にて配布決定!

ポストカードは2種類。公開5週目の2/6(土)からはキスショット、6週目の2/13(土)からはメメのキャラクターの描き下ろしビジュアルとなっている。どちらも数量限定での配布となり、無くなり次第終了となる。

また、続編となる『傷物語〈Ⅱ熱血篇〉』は2016年夏の公開が決定しており、〈鉄血篇〉の公開初日より、オリジナルクリアファイル付きの前売り券が各劇場にて発売中。

*********

◇劇場公開情報◇
『傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉』

2016年1月8日(金)全国ロードショー
©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

<スタッフ>
○ 原作:西尾維新「傷物語」(講談社 BOX)
○ 総監督:新房昭之
○ 監督:尾石達也
○ キャラクターデザイン:渡辺明夫、守岡英行
○ 音響監督:鶴岡陽太
○ 音楽:神前暁
○ アニメーション制作:シャフト
○ 製作:アニプレックス、講談社、シャフト
○ 配給:東宝映像事業部

<キャスト>
○ 阿良々木暦:神谷浩史
○ キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード:坂本真綾
○ 羽川翼:堀江由衣
○ 忍野メメ:櫻井孝宏

【イントロダクション】
2014年のオリコン作家別売上ランキングにて、第1位を獲得した作家・西尾維新。代表作〈物語〉シリーズは、2009年の『化物語』を皮切りに、監督・ 新房昭之×制作・シャフト(代表作『魔法少女まどか☆マギカ』)によってTVアニメ化。先鋭的な演出と魅力的なキャラクター造形、原作の文体を忠実に再現 した台詞まわしで大きな話題を集め、Blu-ray、DVD全27タイトルが累計出荷枚数200万枚を突破。異例のセールスを記録した。現在『暦物語』ま でのアニメ化が決定している、まさに2010年代を代表するアニメシリーズのひとつである。今回、劇場作品として公開される『傷物語』全三部作で は、<物語>シリーズ最初のエピソードが語られる。スタイリッシュな映像とともに描き出される「〈物語〉の始まり」は、多くの観客に衝撃を 持って受け止められることだろう。

【ストーリー】
それは3月25日——春休みのある日のこと。私立直江津高校に通う高校二年生・阿良々木暦は、偶然に学校一の優等生・羽川翼と知り合う。彼女の口から飛び 出したのは、最近出没するという「金髪の吸血鬼」の噂だった。普段人との関わりを避けているものの、気さくな翼のことを好ましく思う暦。その夜、暦は噂の 吸血鬼と遭遇する。“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。金髪金眼の彼女は、四肢を切断され、周囲に血を撒き散らしなが ら、暦に助けを請う。
求められるままに、キスショットに自分の血を与える暦。次に目覚めたとき、彼は彼女の眷属に生まれ変わっていた。戸惑う暦に、キスショットは告げる。「ようこそ、夜の世界へ」と……。

 

<関連リンク>
傷物語 公式サイト

| キャンペーン・フェア |
映画『傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉』大ヒット御礼!キャラクターデザイン渡辺明夫氏描き下ろし スペシャルポストカードプレゼント決定!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。