小説『Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-』のTVアニメ化が決定!2016年放送!

Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-

©Project OC9/Chiyo st.inc.

「シュタインズ・ゲート」で知られる志倉千代丸が手掛ける初のライトノベルシリーズとして、2014年より刊行されてきた小説『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』がTVアニメ化決定!

オカルト板まとめ系アフィブログ『キリキリバサラ』を運営する高校生・我聞悠太。一攫千金を夢みつ
つ日夜オカルトに挑む彼のもとに、ブログをきっかけに徹底的にマニアックでおかしな同志たちが大集結。吉祥寺を舞台に、変わり者たちがオカルトの真理を暴き世界を救う──かもしれない物語。

CM・公式サイトのオープンによって発表され、あわせて原作イラストを務めるpakoが手掛けるティザービジュアルも公開された。

******

◇テレビアニメ放送情報◇
・2016年放送予定

<スタッフ>
○ 原作:志倉千代丸 (オーバーラップ文庫刊)
○ 原作イラスト:pako

<キャスト>
○ 我聞悠太:梶 裕貴
○ 成沢稜歌:佐倉綾音
○ 橋上サライ:石川界人
○ 相川実優羽:吉田仁美
○ 澄風桐子: 伊藤 静
○ 紅ノ亞里亞:沢城みゆき
○ 日下部吉柳:谷山紀章
○ 西園梨々花:能登麻美子
○ 森塚 駿:柿原徹也

<イントロダクション>
我聞悠太は高校 2 先生。一攫千金狙いのオカルト板まとめ系アフィブログ“キリキリバサラ”を運営し、世に数多存在する超常現象を科学的に「バッサリと斬り斬りしちゃう!」べく、日夜オカルトに挑んでいた。ところが、そんな彼のブログをきっかけに、徹底的にマニアックでおかしな同志たちが大集結。

自己矛盾型自称救世主神癒霊能媒介者
全否定型超理論派大学生
萌え系占い大先生
死後の世界案内人
未来予知型同人漫画家姉さん
黒魔術代行屋
リア充系雑誌記者
残念系コスプレオタク刑事

出会うはずのなかった彼らの運命が不思議と交差してしまう。そして、彼らの周囲で巻き起こり始める、小さな小さな“違和感”の数々。それらは次第に大きなうねりとなり、やがて想像を絶する大事件へと発展していく──

<商品情報>
Occultic;Nine1 -オカルティック・ナイン- (オーバーラップ文庫)
Occultic;Nine1 -オカルティック・ナイン- (オーバーラップ文庫)
2014/08/22発売
(Amazon.co.jp)

 

★公式サイトオープン!我聞悠太役・梶 裕貴が喋り続ける(?)特報PVやキャラクター紹介、さらに壁紙プレゼントを公開中!

<関連リンク>
TVアニメ『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』公式サイト
TVアニメ『Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-』公式twitter

| 新作アニメ(TV・その他) |
小説『Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-』のTVアニメ化が決定!2016年放送!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。