TVアニメ『orange』女性キャスト解禁!高宮菜穂役:花澤香菜/村坂あずさ役:高森奈津美/茅野貴子役:衣川里佳

TVアニメ「orange」

©高野苺・双葉社/orange 製作委員会

2016年夏に放送される新作テレビアニメ『orange』より女性キャラクターを演じるキャストの情報が到着!

他人の幸せを優先してしまうような控えめな性格で、始業式に転校してきた成瀬翔に恋をする主人公・高宮菜穂役を演じるのは、「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズや『言の葉の庭』など数々の作品に出演し、幅広い演技をみせる花澤香菜さん。菜穂のクラスメイトでグループの中でのムードメーカー的存在の村坂あずさ役を演じるのは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の前川みくを好演した高森奈津美さん。同じく菜穂のクラスメイトで、仲間想いの姉御肌な存在な茅野貴子役は期待の新人・衣川里佳さんが務める。

各キャストよりキャスト発表を受けてのオフィシャルコメントが到着!

花澤香菜(高宮菜穂役)
菜穂ちゃんに共感するところがたくさんあり、オーディションの時もすっと彼女に入れたような感じがしました。演じられることが決まってとても嬉しいです。原作が本当に素敵なので、もうこのままの雰囲気を大切に、精一杯頑張らせていただきます!!
高森奈津美(村坂あずさ役)
あずさ役に決まりました!と連絡をいただいた時はとても嬉しかったです。 あずさの持つ明るさや真っ直ぐで素直な部分を、大事に大事に演じていけたらと思います。みなさんの心に響くアニメになりますように。がんばります!
衣川里佳(茅野貴子役)
新人の私がこの作品に携われるとは思っていなかったので、決まった時は本当に嬉しかったです。貴子のひとつひとつの感情を大切に表現して、皆さんと一緒に素敵な作品にしたいと思います。一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。

さらに、浜崎博嗣監督のもとに集う、俊英のスタッフを追加発表! 音響監督には「ラブライブ!」シリーズを手掛けた長崎行男氏を迎え、音楽は実写映画『エイトレンジャー2』などで作品の奥行きを表現した堤 博明氏が担当する。

-------

******

◇TVアニメ『orange』放送情報◇
・2016年夏より放送開始

<スタッフ情報>
原作:高野 苺(双葉社「月刊アクション」連載)
監督:浜崎博嗣
脚本:柿原優子
キャラクターデザイン:結城信輝
音響監督:長崎行男
音楽:堤 博明
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
制作協力:トムス・エンタテインメント

<あらすじ>
高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。
その差出人は、10年後の自分だった。

初めはイタズラかと思ったが、
書かれていることが次々と現実に起こり、
「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。

転校生の翔を好きになること。
そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。

翔を失った<26歳の菜穂>の後悔と願いを知った<16歳の菜穂>ができることとは?

©高野苺・双葉社/orange製作委員会

---

orange(1) (アクションコミックス)
orange(1) (アクションコミックス)
著:高野 苺
(Amazon.co.jp)

---

 

<関連リンク>
TVアニメ『orange』公式サイト
TVアニメ『orange』公式twitter

TVアニメ『orange』女性キャスト解禁!高宮菜穂役:花澤香菜/村坂あずさ役:高森奈津美/茅野貴子役:衣川里佳
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。