TVアニメ『暗殺教室』新ビジュアル&福山潤さん、洲崎綾さんの対談インタビューが到着!

暗殺教室

(C)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

ファイナルシーズンに突入し、クライマックスに向けて益々盛り上がりを見せているTVアニメ『暗殺教室』(毎週木曜深夜 フジテレビほか各局にて好評放送中)。次回放送の第17話は「分裂の時間」。殺せんせーとの絆の強さゆえ、3年E組がまさかの分裂の危機に直面!?

第16話「過去の時間」で殺せんせーが語った真実を受け止めると同時に、自分たちの中にある一番大切な気持ちを殺さないために相反する主張をする渚と業。この度公開されたビジュアルは、対立する覚悟を決めた2人が互いに目を逸らさず向かい合う姿が描かれている。

2人の言葉をきっかけに、意見が真っ二つに分かれてしまった3年E組。クラスが再び一つになる為に殺せんせーが出した、まさに「暗殺教室らしい」仲裁案とは…? 殺せんせーの暗殺期限であり、奇しくも、椚ヶ丘中学校の卒業式の日である3月13日まで、残された日々を彼らはどのような暗殺を行うのか?

TVアニメ『暗殺教室』第17話「分裂の時間」は、フジテレビ、関西テレビ、東海テレビにて5月5日(木)深夜に放送、ほか各局でも順次放送・配信される予定。

さらに、dTVにて大好評独占配信中の「暗殺教室 第2期 課外授業編」に、本日(4月29日)より新エピソード「それぞれの時間」を追加。新エピソードでは、3年E組の受験シーズンやバレンタインデーのエピソードが描かれている。こちらもお見逃し無く!

 「暗殺教室 第2期 課外授業編」 ~それぞれの時間~
・dTV
配信話数:4月29日(金)
全4話(1話約5分)
毎週金曜日更新
出演:福山潤/杉田智和/伊藤静/渕上舞/洲崎綾/岡本信彦/逢坂良太/浅沼晋太郎/水島大宙 ほか
http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004049

------

<福山潤さん(殺せんせー役)、洲崎綾さん(茅野カエデ役)スペシャル対談インタビュー>

第2期が絶賛放送中の『暗殺教室』もついにファイナルシーズンに突入。明らかになった茅野カエデの正体や、殺せんせー自ら語る“死神”としての過去といった衝撃のエピソードに驚いた人も多いと思う。そんな物語の核心に迫る第14話から第16話までの見所やアフレコ裏話、さらには今後の展開などについて、殺せんせー役の福山潤さんと茅野カエデ役の洲崎綾さんのお二人にたっぷりと語ってもらった。

ずっと隠してきたカエデの正体、そして殺せんせーの過去が明らかになる14話から16話までをご覧になった感想から、まずお聞かせください。

福山
この3話分のお話ですが、モチベーションがさらに高まっていて、キャストとスタッフの熱量が感じられる回だと思っています。特に、渚とカエデの“あのシーン”は注目して見ていました。ずっと「アニメではどんな表現になるんだろう?」と思っていましたから……。アフレコのときには、キャスト全員が満を持して備えていましたからね。物音をたてないようにしながらみんなうつむいて、お互い空気を読みながら「変な動きするなよ」と……。

洲崎
そんなことになってたんですか(笑)。私はホッとしたという気持ちが強かったです。私の中でカエデはとても大切な役だと演じながら思っていましたし、特に難しい役だったこともあってずっとプレッシャーを感じていたキャラでもありました。この14話・15話については「ようやく来たか」と思いつつ、いろんな葛藤を感じながら体当たりでアフレコに臨ませてもらいました。原作を読んでカエデの正体を知ってからずっとモヤモヤしていたんですが、やっと胸を張って「みんなの仲間」と言えるようになったのはすごくうれしいですね。

戦いが終わった後、「1年間ただの復讐に費やしちゃった」って口にするシーンがあるんですが、そのときカエデの中には「もうここにはいられない」という気持ちがあったんじゃないかなと思って。でも、その後に渚が「全部演技だったなんて言わせないよ」って言ってくれたんです。そのセリフが私はすごく好きなんですけど、みんなが仲間として暖かく迎え入れてくれるということを全身で感じて泣き崩れちゃうカエデが愛おしいというか、良かったねっていう、そんな気持ちになりました。

アフレコのお話がちょっと出ましたので、続いてこの第14話から第16話でどのように演じていったのかをお聞かせください。

洲崎
姉の仇を討ちたいと思いつつ、ずっと一緒にいたクラスメイトとの絆に揺れたりと、ブレているようにも見えるカエデの気持ちをどう表現していくかというところが難しかったです。福山さんから「ちょっと気持ちを説明しすぎているんじゃないか」といったアドバイスをいただいたり、監督とのディレクションでも「もっと淡々と」といったお話をいただきながら演じさせてもらったんですが、かなり難航しました。実際に演じてみて分かったのは、根っこにある部分を忘れることがなければ、3-Eでの明るく楽しそうなカエデも、正体を表したカエデも、ブレているわけではないんだということでした。それは演じる上ですごく大切なことだったと思っています。そんな大変なアフレコだったので、オンエアでは一旦どんな風になっているんだろうとちょっと緊張したんですが、実際に見てみると、すとんと腑に落ちたような感じで良かったなと思っています。

福山
殺せんせーのアフレコでのポイントは一人語りでしたね。雪村あぐりや柳沢誇太郎との会話はあるものの、死神のセリフとしてはほとんどが一人で語るシーンの連続だったので。実感としては川澄(綾子)さんと真殿(光昭)さんのお二人に加えて、絵作りや音楽といったものに最初から最後まで助けられつつ演じさせてもらったという感じですね。

お二人ともいつもと違うキャラを演じたわけですが、カエデとあかり、殺せんせーと死神をどう演じ分けていったか  お聞かせください。

洲崎
カエデは、第一期の頃から、とにかく明るく楽しいキャラクターで演じさせていただきました。第14話からはそれとは全く違う姿になったので、雪村あかりとしての正体を明かして触手を使って戦っているときは狂気的に、さらに触手を取ってもらった後は「演技やめていいんだ」と言っていたこともあり、やはり演技に差があった方が良いということで、普通の女の子らしさというか、素朴さというか、そういったものを意識して演じました。

福山
“死神”についてはビジュアルと正体がなかなか掴めないキャラクターなので、自分の中で膨らませて演じています。段階を経てキャラが描かれていくわけでなく、一つの切り取った時間軸のみに登場するということで、人物を掘り下げるというよりも、起こった出来事を伝えることを重視しようと考えました。細かいディティールにこだわるより、それをどこまで感じてもらえるかという方向にシフトした方向で演じていくような感じです。なかなか演じるのは難かしいキャラでしたね。

アフレコ時に印象に残っているエピソードなどありますか?

洲崎
すごく楽しい現場です。先輩方からアドバイスをいただいたりと、色々な人に助けられたアフレコだと思っています。それから、福山さんの“死神”と、殺せんせーの演技の対比がすごすぎて。「さすが福山さんだ!」と思いながら見ていました。あと、あぐりお姉ちゃんを演じた川澄さんの隣にくっついて座らせてもらったのはうれしかったです(笑)。

福山
僕も川澄さんとは10年以上一緒にたくさんの仕事をご一緒させていただきてきたんですけど、今回の“死神”とあぐりのように、セリフを掛け合って関係性を深めていくような役同士というのは実は初めてだったんですね。そんなこともあり、すごく楽しかったですし、そこに柳沢役の真殿さんが加わることで、僕のテンションはアフレコの間はずーっと上がっていました(笑)。

------

「暗殺教室」 第2期 2 (初回限定版) [Blu-ray]
「暗殺教室」 第2期 2 (初回限定版) [Blu-ray]
2016/04/29発売
(Amazon.co.jp)

<初回特典>
●キャラクターデザイン“森田和明”描き下ろしイラスト スリーブケース
●特製ブックレット
●スペシャルCD サウンドトラックセレクション2 (TVアニメ「暗殺教室(第2期)」BGMより) ●暗殺教室スペシャルイベント「卒業の時間」(7月10日)優先抽選申込券【夜の部】
出演者:福山 潤、杉田智和、伊藤 静、渕上 舞、洲崎 綾、岡本信彦、逢坂良太、浅沼晋太郎、木村 昴、緒方恵美、宮脇詩音(EDアーティスト)ほか予定

<映像特典>
第5話「リーダーの時間」オーディオコメンタリー
(出演:福山 潤、逢坂良太、浅沼晋太郎)

<収録話数>
第4話 「紡ぐ時間」
第5話「リーダーの時間」
第6話「ビフォーアフターの時間」

------

◇テレビアニメ放送・配信情報◇
フジテレビ 毎週木曜25:25~
関西テレビ 毎週木曜26:25~
東海テレビ 毎週木曜26:50~
仙台放送 毎週木曜26:40~
岩手めんこいテレビ 毎週木曜26:20~
テレビ静岡 毎週木曜26:05~
北海道文化放送 毎週日曜25:45~
高知さんさんテレビ 毎週水曜25:55~
福井テレビ 毎週火曜25:00~
BSフジ 毎週土曜8:30~
アニマックス 毎週月曜19:00~
※放送スケジュールは変更の可能性があります。

フジテレビオンデマンド、dアニメ、アニメ放題、U-NEXT、dTV、UULA他にて配信中

<スタッフ>
原作:「暗殺教室」松井優征(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:岸 誠二 / シリーズ構成・脚本:上江洲 誠 / キャラクターデザイン:森田和明 / 助監督:仁昌寺義人 / サブキャラクターデザイン:黒澤桂子 / サブキャラクターデザイン補佐・衣装変 え:樋上あや / 総作画監督:山形孝二 / 色彩設計:加口大朗 / 美術監督:宮越 歩、下山和人 / 撮影監督:平川竜嗣 / CGディレクター:内山正文 / メカデザイン:廣瀬智仁 / プロップデザイン:小柏奈弓 / エフェクト 作画監督:橋本敬史 / 音楽:佐藤直紀 / 音響監督:飯田里樹 / 音響制作:ダックスプロダクション / アニメーションプロデューサー:比嘉勇二  / アニメーション制作:Lerche / 制作:アニメ「暗殺教室」製作委員会

<キャスト>
殺せんせー:福山 潤 / 烏間惟臣:杉田智和 / イリーナ・イェラビッチ:伊藤 静 / 赤羽 業:岡本信彦 / 磯貝悠馬:逢坂良太 / 岡島大河:内藤 玲 / 岡野ひなた:田中美海 / 奥田愛美:矢作紗友里 / 片岡メグ:松浦チエ / 茅野 カエデ:洲崎 綾 / 神崎有希子:佐藤聡美 / 木村正義:川辺俊介 / 倉橋陽菜乃:金元寿子 / 潮田 渚:渕上 舞 / 菅谷創介:宮下栄治 / 杉野友人:山谷祥生 / 竹林孝太郎:水島大宙 / 千葉龍之介:間島淳司 / 寺坂竜馬:木村 昴 / 中村莉桜:沼倉愛美 / 狭間綺羅々:斎藤楓子 / 速水凛香:河原木志穂 / 原寿美鈴:日野未歩 / 不破優月:植田佳奈 / 前原陽斗:浅 沼晋太郎 / 三村航輝:高橋伸也 / 村松拓哉:はらさわ晃綺 / 矢田桃花:諏訪彩花 / 吉田大成:下妻由幸 / 律(自律思考固定砲台):藤田 咲 / 浅野學峯:速水奨 / 浅野学秀:宮野真守 / イトナ:緒方恵美 / シロ:竹内良太

---------

「暗殺教室」の関連商品を検索
(Amazon.co.jp)

---------

<関連リンク>
『暗殺教室』 アニメ公式サイト
『暗殺教室』公式Twitterアカウント

(C)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

| コメント・インタビュー |
TVアニメ『暗殺教室』新ビジュアル&福山潤さん、洲崎綾さんの対談インタビューが到着!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。