TVアニメ『ナンバカ』メインキャスト第2弾を発表!

今秋よりスタートする新作テレビアニメ『ナンバカ』のメインキャスト第2弾が発表された。

今回は舞台である南波刑務所の看守側の6キャラ。原作でも人気の南波刑務所放送局部長の一声三鶴は津田健次郎、3舎主任看守部長・三葉キジにKimeru、4舎主任看守部長・四桜犬士郎に山本匠馬、5舎主任看守部長・悟空猿門に保志総一朗、13舎副主任看守部長・五代大和に武内駿輔、13舎看守・七夕星太郎に奥山敬人がそれぞれ務めることになった。各キャストのコメントも届き、その意気込みには、この秋からの放送に十分期待できる。

また、アニメ公式HPで行っている、「ナンバカ囚人友の会」の仮入所(メルマガ登録)では、自分だけの囚人番号が送られるこの企画に5000人以上のナンバカファンが殺到。囚人番号の発番は6月15日20時から行うナンバカニコ生番組内に一斉に行われる予定。仮入所の締切は6月14日まで。なお、6月16日からは通常入所にて随時囚人番号が発番される。

<キャストコメント>

■津田健次郎(一声三鶴役)
津田健次郎

コメディ楽しそうだなぁ、でもテンション高い実況は大変そうだなぁ、だがしかしコメディ楽しそうだなぁ、これが感想です(笑)。真面目にバカバカしく楽しい作品を作りたいと思ってます!
■Kimeru(三葉キジ役)
Kimeru

三葉キジ役のKimeruです。初めて声優に挑戦するのでとても緊張していますが、作品がとても面白くこの作品に関われることがとても嬉しいです。普段のしゃべり方にも影響しそうですが、キジ役頑張ります!
■保志総一朗(悟空猿門役)
保志総一朗
今回悟空役に決まり素直に嬉しかったんですが、オーディションの時はこのキャラに自分の声は合うんだろうかと思っていたので、少し意外ではありましたね。でもホントまた新たなキャラクターとの出会いにワクワクしておりますよ。
■山本匠馬(四桜犬士郎役)
山本匠馬

今回、四桜犬士郎という役を頂けてとても光栄な山本匠馬です!僕は久しぶりのアニメの現場なので少々緊張しておりますが、皆さんの足を引っ張らないように楽しい現場になるように頑張りたいと思います!
■武内駿輔(五代大和役)
武内駿輔

五代大和を担当させていただく事になりました。武内駿輔です。ナンバカはとてもテンポが良くて、演じていて、見ていてとても楽しい作品です。大和役の私といたしましては、彼の熱き大和魂を感じ取っていただけるよう努めてまいります。
■奥山敬人(七夕星太郎役)
奥山敬人
七夕星太郎を演じさせて頂くことになりました奥山敬人です!星太郎役に決まった時は嬉しくて興奮して夜も眠れませんでした!いつも一生懸命な星太郎と共に、沢山の方に「ナンバカ」を愛していただけるよう精一杯頑張ります!

*****

 

<関連リンク>
TVアニメ『ナンバカ』公式サイト

Ⓒ双又翔/comico/南波刑務所更正委員会

TVアニメ『ナンバカ』メインキャスト第2弾を発表!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。