『25歳の女子高生』TVアニメ化!2018年1月7日より放送スタート!

25歳の女子高生

電子コミック版・書籍版ともに大人気のティーンズラブコミック『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』(原作:マカナ)のTVアニメ化が決定した。

『25歳の女子高生』は、親戚からの依頼で、不登校の従妹の替え玉として、25歳の花が高校に通うことになってしまうという物語。学校を舞台に、主人公の花と、高校時代の同級生で先生をしている蟹江、25歳の大人な男女ふたりが織りなすドキドキのラブストーリー。強引な蟹江に対し、最初は戸惑いつつも、徐々に惹かれていく花。ホンモノの高校生にはできない、“オトナ”な指導やシチュエーションがアニメでも描かれる。

メインキャストは、地上波ほかで楽しめる「通常版」と、過激シーンを盛り込んだ「完全版」のWキャスト。真面目でお人よしな性格の名鳥花役に原田ひとみさん(通常版)&和央きりかさん(完全版)、花の高校時代の同級生で世界史の教師の蟹江亮人役に沢城千春さん(通常版)&森下京平さん(完全版)、そして、蟹江のクラスの生徒の相田直之役に、高塚智人さん(通常版)&古河徹人さん(完全版)が決定。豪華キャスト陣がキャラクターの魅力を豊かに演じていく。


▲通常版キャスト/原田ひとみ・沢城千春・高塚智人

また、主題歌は、TVアニメ『スカートの中はケダモノでした。』、『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』に続き、葉月さきさんに決定した。

◇テレビアニメ放『25歳の女子高生』送情報◇
・TOKYO MX
 2018年1月7日より毎週(日)25:00~

◇配信情報◇
ComicFesta アニメZone
 2018年1月7日より毎週(日)24:00~
※通常版を無料配信
※大人向け完全版を「ComicFesta アニメZone」限定で配信

<スト―リ―>
「25歳のオトナ女子、高校に替玉入学!?」

花は求職活動中の25歳。
突然の親戚からの依頼で、不登校の従妹・16歳の替え玉として学校に通うことになってしまった!
見た目もソックリでバレないはず…と潜入した登校初日に、
なんと高校の同級生・蟹江が先生として現れて、ソッコーでバレてしまう。
黙っててほしい、そうお願いした花に、蟹江からのオトナな指導が始まって…!?

<スタッフ>
原作:マカナ
監督:太多秀太
脚本:佐和山進一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:山本佐和子
音響監督:折田哲郎
音響制作:コズミックレイ/タバック
アニメーション制作:リリクス
制作:ピカンテサーカス
製作:彗星社

主題歌:葉月さき

<キャスト>
名鳥花(通常版CV:原田ひとみ)(完全版CV:和央 きりか)
蟹江亮人(通常版CV:沢城千春)(完全版CV:森下 京平)
相田直之(通常版CV:高塚智人)(完全版CV:古河 徹人)

<関連リンク>
TVアニメ『25歳の女子高生』公式サイト
公式Twitter

| 新作アニメ(TV・その他) |
『25歳の女子高生』TVアニメ化!2018年1月7日より放送スタート!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。