バンダイチャンネルとアニメイトグループが映像配信と物販で提携

バンダイグループのコンテンツ配信会社、バンダイチャンネルと、アニメイトグループのフロンティアワークスが、インターネット上の映像配信やECサイトの相互乗り入れなどで提携。

バンダイチャンネルの有料配信数1000万話を突破、第1話の無料配信を14作品に拡大。

提携内容:
・現在、バンダイチャンネルとアニメイトTVの配信は、別々のサイトで有料配信を行っているのを、6月以降、相互乗り入れできるように重複して配信予定。

・アニメイトグループのフロンティアワークスが配信権を有する、アニメーションに関して、バンダイチャンネルが委託を受けて配信。

・映像配信と通販のサイトを相互提携させることによって、デジタルコンテンツの販売と、物販の拡販を目指す。

 

バンダイ プレリリース情報:
http://www.bandai.co.jp/releases/J2005053101.html

<関連記事>
バンダイチャンネルとアニメイトTVが連携配信作品の整理統合、相互の乗り入れなど<AV Watch>

 

| インフォメーション |
バンダイチャンネルとアニメイトグループが映像配信と物販で提携
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。