GAGA劇場アニメ『ペギー・スー 蜃気楼の国へ飛ぶ』製作開始

●株式会社ギャガ・コミュニケーションズは、株式会社GDHと共同でフランスのベストセラー小説『ペギー・スー 蜃気楼の国へ飛ぶ』を劇場用長編アニメーションとして製作することを発表。

「ベギー・スー」シリーズは、本国フランスでは8巻、日本では6巻まで発売されており、『ペギー・スー 蜃気楼の国へ飛ぶ』はシリーズ2作目となる作品。少女ベギーと彼女の友達の青い犬が、捕らえられた家族を助け出すために蜃気楼の国へと旅立つ冒険ファンタジー。

劇場公開は、2008年下半期全国拡大公開を目指すとのことです。

原作:
ペギー・スー―蜃気楼の国へ飛ぶ
ペギー・スー―蜃気楼の国へ飛ぶ
セルジュ ブリュソロ (著)、 Serge Brussolo (原著)、
金子 ゆき子 (翻訳)
(amazon.co.jp)

 

GAGA Corporate ニュース2006:
http://www.gaga.co.jp/news/corporate/2006/05/gaga_6.html

| 新作アニメ映画 |
GAGA劇場アニメ『ペギー・スー 蜃気楼の国へ飛ぶ』製作開始
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。