『紅』キービジュアル到着!「ジャンプSQ」にてコミカライズスタート!

●片山憲太郎原作の『紅 kure-nai』(スーパーダッシュ文庫)のTVアニメーション化が決定。また本日11月2日に創刊の「ジャンプSQ」ではコミック連載もスタート。キービジュアルと作品情報が到着したので紹介致します。

紅 kure-nai
(C)片山憲太郎・山本ヤマト/集英社・「紅」製作委員会

 

■ストーリー■
 紅真九郎(くれない しんくろう)は揉め事処理屋を営む高校一年生。彼はある日、先輩の紅香(べにか)から幼い少女を守るという依頼を紹介される。その少女の名は九鳳院紫(くほういん むらさき)、世界有数の大財閥の令嬢だった。わがままで騒々しい彼女に振り回される真九郎だったが、そんな日々の暖かさに慣れ始めた頃、日常は突然に破られる・・・・・。紫が背負う運命に、真九郎はどう立ち向かい、また彼女を守り抜くことができるのか!?

■登場人物■
・紅 真九郎(くれない しんくろう)
  駆け出しの揉め事処理屋。高校生としての生活を掛け
  持ちする16歳。五月雨荘という古いアパートで一人
  暮らしをしている。騒々しい紫との共同生活には少々困惑気味。

・九鳳院 紫(くほういん むらさき)
  大財閥・九鳳院家の娘。わがままで世間知らずだが、
  何物からも目をそらさない7歳の女の子。真九郎から
  守られながらも、彼を勇気づけ、支えてあげられる強さを持つ。

・村上 銀子(むらかみ ぎんこ)
  真九郎の子供の頃からの幼なじみであり、同級生。
  由緒正しい情報屋を営む。

・崩月 夕乃(ほうづき ゆうの)
  真九郎にとって姉のように大切な女性。
  崩月流という武術を修得している。

・柔沢 紅香(じゅうざわ べにか)
  真九郎に紫の護衛を依頼した、大先輩にあたる凄腕の
  揉め事処理屋。

・犬塚 弥生(いぬづか やよい)
  紅香の部下。古い忍の一族の末裔で、気配を殺す方法に
  長けている。

闇絵(やみえ) 
  五月雨荘に住んでいる、年齢不詳の黒づくめの女性。

武藤 環(むとう たまき)
  五月雨荘に住んでいる大学生で、エロ話が大好きな女空手家

 

■スタッフ■
○ 原作:片山憲太郎(集英社スーパーダッシュ文庫)
○ 監督:松尾 衡(「ローゼンメイデン」シリーズ・「RED GARDEN」)
○ アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:石井久美
○ 音楽 :村松健
○ 制作会社 :ブレインズ・ベース
  (「かみちゅ!」「BACCANO!」「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」)

■キャスト■
○ 紅 真九郎:沢城みゆき
○ 九鳳院 紫:悠木 碧
○ 柔沢紅香:石毛佐和
○ 崩月夕乃:新谷良子
○ 村上銀子:升 望
○ 武藤 環:真田アサミ
○ 闇絵:木村はるか
○ 九鳳院蓮丈:黒田崇矢

 

◇関連商品リリース情報◇
「紅」 kure-nai ドラマCD
「紅」 kure-nai ドラマCD
著:片山憲太郎
2007年12月21日発売 予約受付中
(Amazon.co.jp)

 

本日公式サイトがリニューアル!。

紅 kure-nai 公式サイト:
http://www.samidareso.com/

| 新作アニメ(TV・その他) |
『紅』キービジュアル到着!「ジャンプSQ」にてコミカライズスタート!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。