菌アニメ『もやしもん』DVD第1巻 12月21日発売決定!。

●テレビアニメ『もやしもん』のDVD第1巻が、2007年12月21日に発売されることが決定。

『もやしもん』は、菌が肉眼で見える主人公「沢木 惣右衛門 直保」を中心に、個性的なキャラクター達が、奇妙で笑えるドラマを展開していく菌アニメ。10月よりフジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”で放送が開始され、初回放送視聴率4.9%を記録。『ハチミツとクローバー』や、『働きマン』を押さえノイタミナ史上・歴代2位を記録した。さらに第2話は、視聴率5.3%を記録するなど人気の高い作品となっている。

DVD第1巻には、本編第1話~第2話を収録のほか、映像特典としてかわいらしい菌キャラクター自身が“菌の世界”を解説するコーナー「菌劇場DX①」を収録。さらに、初回限定生産版には、”しゃべる”「かもすぞオリゼー」マスコット(全長約16cm)が特典として付く予定。今後発売されるDVDの初回限定版には、豪華封入特典が付く予定。

通常版(sell) 初回限定 マスコット オリゼー
(通常版ジャケット/初回限定版特典「オゼリーマスコット」)
※マスコットは頭を押すと「かもすぞ!」と喋ります。
(C)石川雅之・講談社/もやしもん製作委員会

VOL.2 2008年01月25日(金) 収録話 3話、4話、5 話
VOL.3 2008年02月22日(金) 収録話 6話、7話、8 話
VOL.4 2008年03月19日(木) 収録話 9話、10話、11 話

<ストーリー>
 主人公、沢木惣右衛門直保は、空気中の菌が目に見えるという特殊な体質の持ち主。もやし(種麹※)屋の息子である彼は、幼なじみで造り酒屋の息子・結城蛍とともに農業大学進学のため東京にやってきた。

 入学式当日、祖父からのメモに書かれた樹という人物に会いに行く二人。祖父と古くからの知り合いという樹は、菌について語りだすと止まらない、ちょっと奇異な老教授だった。

 その後、樹研究室に出入りするようになった沢木は、新たな「菌」と「発酵」の世界に触れながらも、彼を取り巻く少し変わった人たちとの出会いによって、様々な騒動に振り回されていくことに・・・。

※種麹(たねこうじ)・・・蒸米にこうじかびを生やしたもの。日本酒の原料のひとつ。

<キャスト>
○ 沢木 惣右衛門 直保:阪口大助
○ 結城 蛍:斎賀みつき
○ 長谷川 遥:大原さやか
○ 及川葉月:神田朱未
○ 武藤 葵:能登麻美子
○ 美里 薫:小西克幸
○ 川浜 拓馬:杉山紀彰
○ 樹慶蔵:西村知道

<スタッフ>
○ 原作:石川雅之 (「イブニング」連載中・講談社刊)
○ 監督:矢野雄一郎
○ シリーズ構成:高橋ナツコ
○ キャラクタ-デザイン:高岡じゅんいち
○ アニメーション制作:白組 テレコム・アニメ-ションフィルム
○ CG 監督:八木竜一
○ OP 演出:山崎貴
○ OP主題歌 : 依布サラサ 「カリキュラム」(キューンレコード)
○ ED主題歌 : POLYSICS 「Rocket」(キューンレコード)
○ 音楽:佐藤直紀

もやしもん VOL.1 (初回限定生産版“しゃべる「かもすぞ オリゼー」マスコット付”)
もやしもん VOL.1
(初回限定生産版“しゃべる「かもすぞ オリゼー」マスコット付”)

2007年12月21日発売
「もやしもん」DVDシリーズのご予約はこちら
(Amazon.co.jp)

 

<関連リンク>
もやしもん 公式サイト

| Blu-ray・DVD発売情報 |
菌アニメ『もやしもん』DVD第1巻 12月21日発売決定!。
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。