GDH、アニメーション作品のP2P配信を実施

●株式会社GDHは、グループ会社の株式会社ゴンゾ及び、株式会社ゴンゾロッソが制作するアニメーションをP2Pネットワークを利用し期間限定にて配信する事を発表。

今回配信されるのは、GONZO制作のテレビアニメーション『スピードグラファー』と、来年放送開始の新作テレビアニメ『ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~』、またゴンゾロッソ制作の『Project PAPO』の3タイトルを予定。期間は、2007年12月26日~1年間を予定。

料金は以下の通りです。

「スピードグラファー」
 30分/24話  1,000円(標準画質) 1,500円(高画質)

「スピードグラファー(キャンペーン期間中)」
 30分/24話 500円(標準画質) 750円(高画質)

「Project PAPO」
 2.5分/7話 150円(標準画質) 150円(高画質)150円(超高画質)

「ドルアーガの塔 プロモーションビデオ」
 (ストリーミング) 標準・高画質共に無料

 

GHD:
http://www.gdh.co.jp/news/20071226.html

GDH P2Pネットワーク実況実験:
http://www.bb.gonzo.co.jp/

<関連情報>
超高画質で作品をダウンロードしてみよう! (GONZO)

GDH、アニメーション作品を期間限定でP2P配信実施
 (東京アニメセンター)

GDH、アニメ「ドルアーガの塔」「スピードグラファー」などをP2P配信
 (BroadBand Watch)

| 放送・上映・配信情報 |
GDH、アニメーション作品のP2P配信を実施
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。