東京国際アニメフェア2008 第7回東京アニメアワード受賞作品発表

●東京国際アニメフェア2008公式サイトにて、第7回アニメアワード受賞作品を発表!。アニメーション オブ ザ イヤーは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が受賞。この他の受賞作品は以下の通りです。なお表彰式は、2008年3月29日(土)に東京国際アニメファア2008開場にて行われる予定。

<ノミネート作品>
 [アニメーション オブ ザ イヤー]
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

 [優秀賞]
 テレビ部門:電脳コイル、天元突破 グレンラガン
 OVA部門:茄子スーツケースの渡り鳥
 国内劇場部門:河童のクゥと夏休み
 海外劇場部門:レミーのおいしいレストラン

 [個人賞]
 原作:松本 大洋(鉄コン筋クリート)
 監督:庵野 秀明(エヴァンゲリヲン新劇場版:序)
 脚本:原 恵一(河童のクゥと夏休み)
 キャラクターデザイン:錦織 敦史(天元突破グレンラガン)
 美術:木村 真二(鉄コン筋クリート)
 音楽:菅野 よう子(劇場版アクエリオン)
 声優:宮野 真守(機動戦士ガンダム00)(DEATH NOTE)

 

東京国際アニメフェア2008 公式サイト:
http://www.tokyoanime.jp/blog/2008/02/25/133

| インフォメーション |
東京国際アニメフェア2008 第7回東京アニメアワード受賞作品発表
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。