湘北チーム 声優キャストが久々に集合!「SLAM DUNK 20000 PROJECT」イベントレポート到着!

●井上雄彦原作の超人気作「SLAM DUNK」のアニメ化15周年を記念して、「SLAM DUNK DVD-Collection VOL.1」(全3巻)を発売。

そのDVD発売を記念して、主人公:桜木花道が、シュート力をアップするために1週間で2万本のシュート練習に挑んだエピソードにちなみ、各所で開催されるイベントにおいて、ファンの方々お1人1本シュートが決まるまで挑戦して頂き、シュート数20000本を積み重ねていくというファン参加型のイベント「SLAM DUNK 20000 PROJECT」を開催。初日には開会セレモニーも行われ、「№.00001」はイベントに参加した井上雄彦先生に贈呈された。

そして2008年7月17日、都内スタジオにて、主要キャストが数年ぶりに緊急集合し、特製ゴールでのシュートチャレンジが行われた。

久々に集合した湘北チームの声優キャストのみなさんは、それぞれ順番に特製ゴールにシュートし、原作の井上雄彦先生同様、プロジェクト参加の証である【SLAM DUNK 20000 PROJECT 認定カード】を受け取った。以下は、久々に再開しプロジェクトに参加したキャスト陣のコメントです。

キャスト
認定証
(上:キャスト集合写真/下:認定証)

●草尾殻(桜木花道役)(写真前中)
放送終了からこんなに時間がたっても、こうして注目して頂けるのは嬉しいです。また、世代がひと回りして、今10 代ぐらいの人達が『SLAM DUNK』に初めて触れて、新しい作品として捉えてくれているのがうれしいですね。映像化されていない部分を是非、映像化して欲しいなと思っています。

●梁田清之(赤木剛憲役)(写真前右)
『SLAM DUNK』は15 年たっても新鮮に観られる数少ないアニメだと思います。皆さんにあらためて観て楽しんで、感動していただければと思います。是非DVDで観て頂きたいです。

●緑川光(流川楓役)(写真前左)
「SLAM DUNK」で流川役をやったことをきっかけに、バスケットにすっかりハマってしまってMBA なども観るようになりました。流川というキャラクターも性格も似ていると思うので、愛して、一生懸命より上手く演じたいなと思ってやっていました。ぜひこのタイミングであらためて観ていただければ、さらには新しい世代の人達にも観ていただければと思います。

●置鮎龍太郎(三井寿役)(写真後左)
『SLAM DUNK』という作品は、普段アニメを観ない方でも知ってらっしゃる作品です。とてもありがたい作品と出会ったんだなと思います。DVD をきっかけに、まだ観られていない方も是非観てみていただければと思います。

●塩屋翼(宮城リョータ役)(写真後中)
『SLAM DUNK』ではすばらしい声の方に囲まれて、自分もいい声になりたいなと思っていた記憶があります。すばらしい作品なので、ぜひ機会があったらアニメ化されていない原作の残りを演じてみたいですね。

●田中秀幸(小暮公延役) (写真後右)
よく他のアフレコ仕事が終わった後に「小暮君の声を聞かせてください」と言われることがあるほど影響力がある作品だったのだと思います。放送終了してからも、ずっと皆さんに支持していただいているのは感謝しております。

****************************

◇DVDリリース情報◇
SLAM DUNK DVDコレクション VOL.1
SLAM DUNK DVD-Collection VOL.1
2008年8月8日発売 予約受付中
<封入特典>
 ・特製ミニユニフォーム 湘北・白「10」桜木花道バージョン(DESCENTE製)
 ・解説書
<映像特典>
 ・Disc1:SDプレイヤーズファイル 湘北編1
 ・Disc3:SDプレイヤーズファイル 湘北編2
 ・Disc5:SDプレイヤーズファイル 三浦台編
「SLAM DUNK」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

(C)井上雄彦・アイティープランニング・東映アニメーション

 

<関連リンク>
SLAM DUNK 20000 PROJECT 公式サイト

| イベント情報 |
湘北チーム 声優キャストが久々に集合!「SLAM DUNK 20000 PROJECT」イベントレポート到着!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。