大和和紀の超大作『あさきゆめみし』2009年1月よりノイタミナにて放送開始

●発行部数1700 万部突破の大和和紀の超大作『あさきゆめみし』が初アニメ化され、2009年1月よりフジテレビの“ノイタミナ”ほかで放送されることが決定した。

あさきゆめみし
(C)大和和紀・講談社/あさきゆめみし製作委員会

『あさきゆめみし』は、紫式部の「源氏物語」を漫画化、月刊「mimi」(講談社)に1979年から連載され、のち「mimi Excellent」に移って1993年に完結した超大作。世界一わかりやすい「源氏物語」として一大ブームを巻き起こし、受験生や学生たちの愛読書となった。また、宝塚歌劇団により舞台化されるなど多岐にわたる展開も行われてきたが、アニメーション化は今回が初となる。

◇テレビアニメ放送情報◇
・フジテレビ ノイタミナほか

 2009年1月より放送開始予定 (全11話)

「あさきゆめみし」関連商品はこちら (Amazon.co.jp)

 

あさきゆめみし 公式サイト:
http://asakiyumemishi-anime.com/

[プレスリリース]

| 新作アニメ(TV・その他) |
大和和紀の超大作『あさきゆめみし』2009年1月よりノイタミナにて放送開始
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。