『大正野球娘。』TVアニメ化決定!キャラクタービジュアル到着。

●神楽坂淳原作の人気ライトノベル『大正野球娘。』が、テレビアニメ化されることが決定。放送時期、キャスト情報などの詳細は不明ですが、続報が入り次第お知らせしたいと思います。

<キャラクター>
【大正野球娘。】キャラ設定1 
【大正野球娘。】キャラ設定u
(C)神楽坂淳/徳間書店・大正野球娘製作委員会(仮)

<スタッフ>
○原作:神楽坂 淳(トクマ・ノベルズEdge)
○キャラクター原案:こうたろ
    タカラトミー/ フィギュア「それゆけ!女性自衛官」キャラクターデザイン
    light          /  PCゲーム「あるす☆まぐな」原画担当

<物語>
 時は大正十四年、七月。洋食屋<すず川>の一人娘、小梅は東邦星華高等女学院に通う十四歳。良家の子女が通う学院で、仲良しの“お嬢”こと晶子が突然、「一緒に野球をしていただきたいの!」と。なんとなく頷いてしまった小梅だが、九人集まるのか、道具は何をどう使うのか、ルールはどんなものなのか、分からないことだらけで・・・。野球で女子は男子に勝てるのか?大正時代の乙女たちの奮闘物語!

 

大正野球娘。 (TOKUMA NOVELS Edge) 大正野球娘。―土と埃にまみれます (TOKUMA NOVELS Edge) 
「大正野球娘。」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

[プレスリリース]

| 新作アニメ(TV・その他) |
『大正野球娘。』TVアニメ化決定!キャラクタービジュアル到着。
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。