『ウルトラヴァイオレット:コード044』DVDリリース記念イベントレポート

●2008年11月15日(土)文化放送メディアホールにて、テレビアニメ『ウルトラヴァイオレット:コード044』のDVDリリースを記念し、主人公“004(フォーティ・フォー)”を演じた朴ロ美さん、“ダクサス2世”を演じた小山力也さんによるスペシャルトークショーが開催されました。

盛大な拍手で会場に迎え入れられたゲストのお2人。開始5分も経たないうちに、朴さんは「アツイ!」と言ってジャケットを脱いでしまう程、序盤から軽快なトークが繰り広げられ、「ウルトラ・インパクト」というコーナーでは、お2人それぞれが印象的だったシーン“ベスト3”を映像と共に紹介し、キャラクターやシーンに込めた思いを熱く語って下さいました。

ファンに語りかける朴さん 会場を盛り上げる小山さん

「ウルトラ・サブタイトークショー」というコーナーでは、全12話の各サブタイトルをお題に、お2人がトークで対決!“観客の拍手の大きさで勝者を決める”というルールのもと、朴さんが“初恋”を小山さんが“再会”などをお題に、白熱したトークバトルを繰り広げました。小山さんは椅子から立ち上がり、ステージを歩き回りながら熱弁するなど、観客を大いに沸かせていました。最終的には、観客の拍手が大きかった朴さんが勝ち、ご本人が大好きという銘酒を賞品として獲得しました。

楽しいトークショー

「ウルトラパラレルワールド」というコーナーでは、お2人が演じられている別作品のキャラクターで、『ウルトラヴァイオレット:コード044』の1シーンのアドリブアフレコに挑戦しました。生でアフレコをしているお2人を見ることができ、ファンからは大きな拍手と歓声が沸き起こりました。

最後に、朴さんは「最終回に出崎監督がこの作品に込めた“思い”が詰め込められていると思うので、最後まで観て下さい」と語り、小山さんは「すばらしいスタッフとキャストに恵まれ、本当に贅沢な現場でした。いつまでも印象に残る作品になると思います。」とトークショーを締めくくりました。

ファンの方々との記念撮影

 

********************

ウルトラヴァイオレット:コード044 
『ウルトラヴァイオレット:コード044 Vol.1、2』  各3,990円(税込)
※12月19日(金)ブルーレイBOX発売
発売・販売:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

◇DVDリリース情報◇
ウルトラヴァイオレット:コード044 VOL.1
ウルトラヴァイオレット:コード044 VOL.2
2008年10月22日発売 発売中

ウルトラヴァイオレット:コード044 VOL.3
ウルトラヴァイオレット:コード044 VOL.4
2008年11月26日発売 予約受付中

ウルトラヴァイオレット:コード044 VOL.5
ウルトラヴァイオレット:コード044 VOL.6
2008年12月19日発売 予約受付中

◇Blu-ray Disc BOXリリース情報◇
ウルトラヴァイオレット:コード044 ブルーレイBOX
2008年12月19日発売 予約受付中

「ウルトラヴァイオレット」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

********************

 

<関連リンク>
ウルトラヴァイオレット:Code 044」公式サイト
アニマックス『ウルトラヴァイオレット:Code044』

| イベント情報 |
『ウルトラヴァイオレット:コード044』DVDリリース記念イベントレポート
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。