「動画革命東京」第11期支援作品決定

●個人や中小アニメーション制作会社のクリエーターのオリジナル企画を対象としたアニメーション制作支援事業「動画革命東京」の第11期支援作品が決定!。

新たな支援作は、大型映像アニメーション「魔法使いハーレイ まほうのチカラ-Power of Magic-(仮)」(企画者:リアライズ・プロセスデザイン(株) NAOYA)、日米共同制作の妖怪アニメーション作品「Yokai」(企画者:三上浩司)、“あやとり”をモチーフとした圧倒的ビジュアルが魅力のネイチャーパンクSF「Super Strings」(企画者 : 山下 裕智)、そして独特のアイディアと爽快なアクションが見所の「一輪者(仮)」(企画者:田澤 潮)の4作品。

支援候補作については、作品ごとに共同事業体を組成後に制作に入り、完成した作品は国内のみならず海外マーケットを視野に入れた積極的な事業展開を図っていくとのこと。

 

バリュープレス/株式会社シンク プレスリリース:

<関連リンク>
動画革命東京

| 新作アニメ(TV・その他) |
「動画革命東京」第11期支援作品決定
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。