私たち、野球やります!『大正野球娘。』BD&DVD 第1巻 10月7日発売

●野球で女子は男子に勝てるのか?大正時代の乙女たちの奮闘を描いたテレビアニメ『大正野球娘。』のBlu-ray&DVD第1巻が、2009年10月7日より発売開始!

第1巻には、本編第1話~第2話までを収録。Blu-ray Discの初回限定盤には、ピクチャードラマなどを収録した映像特典DVDや、オーディオコメンタリー、ポストカード、キャラクターカード、ブックレットなどの豪華特典が付く予定!

大正野球娘。 Blu-ray Disc 
Blu-ray Disc【初回限定生産】
2話収録/本編48分/\6,825(税込)

<第1巻 特典・仕様>
★封入特典
・映像特典DVD(ピクチャードラマ「大正おまけ娘。」ほか)
・こうたろイラスト・ポストカード
・桜花会野球カード(キャラクタープロフィール付き)
・オールカラーブックレット
★音声特典
・オーディオコメンタリー

◆ 描き下ろしジャケット
◆ 日本語字幕
◆ ピクチャーディスク
※初回限定生産商品です。確実なご入手をご希望の方にはお早目のご予約をお勧めいたします。

※DVDも同時発売
2話収録/本編収録48分/\5,460(税込)
封入特典:オールカラーブックレット
音声特典:オーディオコメンタリー

<収録話あらすじ>
第一話「男子がすなるという、あれ」

 時は大正十四年、東邦星華高等女学院に通う洋食屋の娘、鈴川小梅は、ある日友人の小笠原晶子に突然、「一緒に野球をしていただきたいの!」と言われ、その勢いに押されて、野球がどんなものか良くわからないまま思わずうなずいてしまう。授業が終わった後、晶子はクラスのみんなに向かって、野球に参加してほしいと呼びかける。そのわけは、小笠原家のパーティーに出席していた朝香中学の岩崎という人物が関係していた。

大正野球娘。 第1巻 場面カット 大正野球娘。 第1巻 場面カット 大正野球娘。 第1巻 場面カット 
大正野球娘。 第1巻 場面カット 大正野球娘。 第1巻 場面カット 
(C)神楽坂 淳/徳間書店・東邦星華桜花会

第二話「春の長日を恋ひ暮らし」
 小梅と晶子はさっそく英語教師のアンナ・カートランドから野球の指導を受ける。晶子はピッチャー、小梅はキャッチャーということで、投球練習を始めるのだが、キャッチャーとして捕球の仕方もわからない小梅は、晶子からボールを受けるつもりで、地面に正座してしまう。そんな二人のやり取りが気になって仕方がない、クラスメイトの巴は、仲間に入りたいが素直に言い出せない。だが、体育の授業のときにその俊敏な動きをみたアンナは巴を野球部に勧誘するのだが・・・。

大正野球娘。 第1巻 場面カット 大正野球娘。 第1巻 場面カット 大正野球娘。 第1巻 場面カット 
大正野球娘。 第1巻 場面カット 大正野球娘。 第1巻 場面カット 
(C)神楽坂 淳/徳間書店・東邦星華桜花会

********************

◇Blu-ray&DVDのご購入はこちら◇
大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]
大正野球娘。 第1巻 [DVD]
2009年10月7日発売 予約受付中
「大正野球娘。」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

********************

 

大正野球娘。 公式サイト:
http://www.tbs.co.jp/anime/taisho/

| Blu-ray・DVD発売情報 |
私たち、野球やります!『大正野球娘。』BD&DVD 第1巻 10月7日発売
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。