『うみねこのなく頃に』“煉獄の七姉妹”三女・サタン役:日笠陽子さんインタビュー

 テレビアニメ『うみねこのなく頃に』で、魔女ベアトリーチェに仕える“煉獄の七姉妹”の三女・サタン役を演じる日笠陽子さんへのインタビュー。

****************

日笠陽子さん

――演じるサタンはどんなキャラですか?

日笠さん:三女で“憤怒”を司っています。姉妹の中ではお姉さん寄りのポジションです。ルシファー姉さんがみんなをまとめられないので、いつも「あんた達、静かにしなさい!」と叱りつけています。でも本当は自分も誰かに怒られたいと思う寂しさのような、年頃の女の子らしい感情が垣間見える時もあります。

――今回、煉獄の七姉妹のキャラソン企画を聞いた時はどう思いましたか?

日笠さん:七姉妹は、原作でもファンの方に愛されているとお聞きしていたので、キャラソンを歌えることは嬉しかったです。作品では出せないサタンの怒りの部分や七人の仲の良さがこの歌で見せられるといいなと思いました。

――レコーディングを終えて、いかがでしたか?

日笠さん:スタッフさんもノリノリで、私も「ここでキレてみてもいいですか?」と試させてもらったり、楽しんで歌いました。あとで聴いてみると大爆笑ものになってしまいました。こんなはずじゃなかったんですけど(笑)。3番目のサビ「3・2・1・GO!」でキレて、そこからずっとキレっぱなしという流れができました。たぶん本編でもこんなにキレたことはありません(笑)。セリフをしゃべるキャラクターソングをあまり歌ったことがなくて、やりがいがありました。「ああ、キャラソン歌ってる」という実感が湧きましたね。七姉妹の心情や辛さを表した歌詞も楽しんでほしいです。

――ファンの皆さんへメッセージをお願いします。

日笠さん:煉獄の七姉妹のキャラクターソングを歌わせていただいて嬉しかったです。キャラソンならではの七姉妹の活躍をぜひ皆さんに聴いていただきたいです。アニメ本編は佳境を迎えますが、原作のゲームに、DVDのリリースやキャラクターソングなど今後も展開が続いていくのでこれからも応援してください。

****************

<関連記事>

 

うみねこのなく頃に TVアニメ公式サイト:
http://umineko.tv/ 

| コメント・インタビュー |
『うみねこのなく頃に』“煉獄の七姉妹”三女・サタン役:日笠陽子さんインタビュー
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。