『うみねこのなく頃に』“煉獄の七姉妹”次女・レヴィアタン役:米澤円さんインタビュー

 テレビアニメ『うみねこのなく頃に』で、魔女ベアトリーチェに仕える“煉獄の七姉妹”の次女・レヴィアタン役を演じる米澤円さんへのインタビュー。

****************

米澤円 

――七姉妹の中で次女・レヴィアタンを演じていますがどんなキャラですか?

米澤さん:七姉妹はそれぞれ「七つの大罪」と呼ばれる感情をつかさどっていて、レヴィアタンはその中で“嫉妬”の感情をつかさどっています。見た目は高飛車でお姉さまチックだけど、実は泣き虫です。二つの顔があるのでうまく演じ分けられていればいいなと思っています。

――今回、煉獄の七姉妹のキャラソン企画を聞いた時はどう思いましたか?

米澤さん:「えっ?歌うの!?」って(笑)。ビックリしたけど、嬉しかったです。本編の中では七姉妹の絡みは意外と少ないのでかけ合いとか、「普段の生活の様子が盛り込まれていればいいね」と話してました。

――レコーディングをしてみての感想は?

米澤さん:キャラクター性重視でレヴィアタンらしくというのと、中学生のイメージでかわいく楽しく元気に歌ってくださいと言われたので、ノリノリで歌わせてもらいました。合いの手もテンションMAXで「3、2、1、GO!」と思い切りはじけてみました。「これ、レヴィアタンじゃないかも?」というところもありましたが、そこは新しい一面と思っていただいて(笑)。みんなの声と重なることで七姉妹らしくなるんじゃないかなと思います。

――皆さんへメッセージをお願いします。

米澤さん:煉獄の七姉妹はそれぞれ個性が強くて、自分中心な感じですが、ひとたび命令が出ると団結して強大な力を発揮する、そんなチームワークの良さが今回のキャラクターソングでも見られると思います。七姉妹のおちゃめで、かわいいところを楽しんでください。そして佳境を迎える本編ですが、物語の真相と七姉妹がどうなるのかを見守ってください。

****************

<関連記事>

 

うみねこのなく頃に TVアニメ公式サイト:
http://umineko.tv/ 

| コメント・インタビュー |
『うみねこのなく頃に』“煉獄の七姉妹”次女・レヴィアタン役:米澤円さんインタビュー
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。